2014年08月19日

初の一泊旅行

お盆も終わってしまいましたねー。

ウチの旦那は13日〜17日まで休み。

13日と14日は姫ちゃんを連れて初めて一泊旅行へ行ってきましたよ(*^_^*)

近場の福井県です。

福井へは旦那と何度も足を運んでいます。

初日は大きな公園と浜辺と気比神宮を散策。

公園には急な坂を登るようになっている木の遊具があったのですが、姫ちゃんはそこを一生懸命よじ登ろうとしていたのにはビックリ!

浜辺で小さな網を持たせてみたら、一生懸命、浮いているゴミや葉っぱをすくっていました(苦笑)

神社ではマネをして手を合わせて拝んでいたり^^

大した所へは行ってませんが、かなり疲れました。

旅館の個室での食事でしたが、予想通り、落ち着いて食べれやしませんでした(~_~;)

姫ちゃんは机の上の皿やら料理をつかもうとしたり、あちこち走りまわったり・・・

本当に大変で。

夜は旦那が姫ちゃんを寝かしつけると言ってくれていたので、のんびり風呂に入ってこようと思っていたのですが、どうやらいつもと違う環境に不安なのか、私が部屋を出ようとすると姫ちゃんは、

「おかーたん、おかーたん。」

泣き叫ぶので結局私が寝かしつけをする事に(>_<)

そんな事は普段でもよくある事なのですが、旦那はそんな姫ちゃんにふてくされてました・・・(苦笑)

興奮していたのか、普段なら遅くとも22時には寝ているのですが(平均は21時半)、この日は22時半過ぎでした。

その後、お風呂にのんびり入って私が寝たのは12時位。

でも私も興奮していたからか朝の6時前に目が覚めてしまいました。

普段は早くても6時半、遅いと7時過ぎとかなのに。

折角なので朝風呂に入ってきました。

30分くらいでも戻ったけど、姫ちゃんも旦那もまだ寝てました。

朝食を食べて、越前松島水族館へ。

そこには「じゃぶじゃぶプール」といって、魚が泳いでいるプールに入れる所があるのですが、姫ちゃんはそこで凄くはしゃいで楽しそうでした。

そこは浅い所と深い所があるのですが、姫ちゃんにとっては胸の辺りまである深さの所でも平気で入っていたのでビックリしました。

足を付けるだけで怖がっていた3歳くらいの男の子とかもいたのに・・・

ヒトデとかアメフラシとかも平気で触っていたので、以外と根性がある子なのかもしれません(~_~;)

イルカと一緒に.jpg
その後は市場でお土産を購入して帰宅。

姫ちゃんの成長が感じられた初の一泊旅行
になりました。

めちゃんこ疲れたけど・・・(~_~;)




いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村ブログ村
posted by かほこ at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | おでかけ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

元会社先輩の家へ

先日、元会社先輩の新居に遊びに行ってきました。

先輩は独身なのですが、父親が新しく家を建て直したのです。

因みに先輩はお金を一銭も出していない上に、ローンを組まない一括払いなんだろう。

お金持ちだねぇ〜( ̄ー ̄)

最初は私だけが行く予定だったのですが、急遽、元同僚が一人参加する事に。

その元同僚は私が出産した時に病院まで足を運んでくれた子なのですが、

「久々に成長した姫ちゃんに会いたいから、連れてきて〜。」

と言ってきてくれたのです。

元先輩も

「遠慮しないで連れておいでよ。」

と言ってくれて(o´ω`o)

私の本音としては姫ちゃんを旦那に預けて久々に一人でのんびり楽しもうと思っていたのですが、そんな風に言って貰うのは嬉しいし、ましてや断る事なんて出来ないので連れていく事にしました。


訪問当日。

元先輩も元同僚も姫ちゃんの事を代わる代わる抱っこしたり、遊んでくれて嬉しかったです(〃^∇^)o

元同僚の子は特に。

元同僚は私と同い年。

独身ですが彼氏はいます。

前回病院で会った時に

「ようやく結婚話が進みそう。出来れば年内に結婚したい。」

みたいな事を言っていたので、その後どうなったか聞いてみました。

「実は停滞中なの・・・。」

元先輩からは「彼女、秋頃には籍を入れるかも。」とこっそり聞いていたのでビックリ(  ゚ ▽ ゚ ;)

(元先輩は約1ヶ月前に我が家に遊びに来てくれていたので、その時に聞いた。)

「えっ?何で?」

「私さぁ、子供が欲しいんだよね。でも彼、なかなかその行為が出来なくてさ。最近悩みだしちゃったのよ。」

と、姫ちゃんを自身の太ももも上に置きながら彼女はそう言いました。

「つまり、EDみたいな??」

「そう、そんな感じ。」

「そっかぁ・・・。」

「だからね、子供を諦めて結婚するか、別の人を探すか、究極の選択中。」

元同僚の彼氏は一回りも年上なんです。

「かほこさんは不妊治療していたんだよね?多少は詳しいの?」

「うーん、多少はね。」

とりあえず元同僚には基礎体温を付けることを勧め、病院では最初の頃にどんな検査をするのかとかを覚えている限り教えてあげました。

「こんな事言うと余計に不安にさせちゃうけど、私のようになかなか授からない場合もあるし、正直もうギリギリの年齢だから、別の人を探すなんて事しないで、治療をしてみる道を考えた方がいいんじゃない?」

「男性側がEDでも子供って授かれるのかな?」

「男性不妊の事は詳しくないから余り解らないけど、いい薬とかがあるんじゃないかなぁ。てっとり早く治療するなら、多分人工授精や体外受精も可能だと思うし。」

「でも・・・彼氏は病院に行ってくれるタイプじゃない気がする。」

「ウチの旦那は治療には積極的に協力してくれたけど、初めて病院行く時はやっぱ緊張したみたい。でも女性ほどではないけど男性も病院にはいたよ。夫婦で来ている人も結構いたし。」

「そうなんだ〜。」

「うん。正直にその思いを彼氏さんに伝えてみたら?以外とすんなり話がつくかもしれないし。」

「そうだよね。ちょっと考えてみるわ。」

彼女の顔が少し明るくなったようで、私も何だか嬉しかったです(*^_^*)

ただ・・・、だったらもっと早く結婚をするべきだったのに・・・って思いました(; ̄Д ̄)

何故なら、彼女と彼はもうかれこれ15年以上もお付き合いをしているんです。

姫ちゃんを心から可愛がってくれている様子を見ていたら、そう思わずにはいられませんでした。

ウチらは付き合って1年で結婚を決め、その10ヶ月後に式を挙げたけど、なかなか子供が授からなかった訳で・・・。

彼氏さんが協力的だといいのだけどな。

今度彼女と会う時に、いい話が聞けるといいなぁって思います。




いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村
posted by かほこ at 21:32 | Comment(3) | TrackBack(0) | おでかけ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月21日

初めて買ったよ。

先日、ショッピングに出かけた際に、アレを買っちゃいました。

昔会社に勤めていた時に東京に第一号店が出来て、東京出張に行った人からお土産で頂いて、1個だけ食べた事はあったのですが、それ以来食べた事はなかったんです(~_~;)

割と近くにお店が出来た事があり、いつか行こうと思っていたのですが、初めて自分で購入しちゃいました。

それは何かというと・・・

「クリスピークリームドーナツ」

じゃあ〜ん!!
クリスピークリームドーナッツ.jpg






美味しそうですよね??

このドーナツが日本に上陸してもう随分経つので、今更?って感じですが、私にとっては新鮮です( ̄ー ̄)

この時期はクリスマス限定のドーナツが売られていたのでそれも購入。

クリスマス限定のドーナツは少々値段が高めでしたが、12個入りのボックスで買えば、どの値段のドーナツを買っても1800円という金額は変わらないので、ちょっと得した気分。

写真の左半分がクリスマス仕様のドーナツです。

実家に半分の6個をお裾分けして、残りは旦那と分け分。

旦那は夜のデザートとして食べてましたけど、私はダイエットも考慮して朝食として食べました。

とっても美味しかったです(*^_^*)



いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
posted by かほこ at 08:30 | Comment(4) | TrackBack(0) | おでかけ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月29日

ウンがついた??

ある地元の小さなお祭りに旦那と行ってきました(*^_^*)

あいにくの雨だったけど、結構な人で賑わっていましたよ。

ここのお祭りは毎年「無料」のものがいくつかあるんです。

今年はチラシについている券を持っていくと、くじ引きが一回だけ引けて、卵パックが貰えるというものが。

そして、野菜たっぷりの味噌汁一杯。

つきたてのお餅。

どれも先着順で個数や量が決まっている為、早い者勝ちです。

まずは券を持ってくじ引きへ。

祭りが開始になってから30分後くらいに着きましたが、すでに行列が出来ていました(´Д`;)

どーせ当たらないだろうなーと思いながら、ガラガラを一回回すと黄色い玉が。

「ん?」

と思った瞬間、鐘が鳴らされました(・・?

4等の500円商品券が当たったのです\(^ ^)/

一番下位の商品でしたけど、確率としてはたった25人しか当たらないようでした。

因みに旦那は白玉のハズレ。

まぁ一人一回しか引けないし、ハズレて当然って感じですけど。

旦那は私が商品券を当てたのを見て、

「妊婦はくじ運がいいとか言うけど、そのお陰かな??」

と、とても嬉しそうでした。

そこで私は、

「あなたがこの間3回もウン◎を踏んだからじゃないの??」

と、言ってみたら苦笑いしてました(笑)

その運がこの500円の商品券で終了していたなら、ちょっと悲しいですけどね・・・(~_~;)

その後はすぐに、つきたてお餅の行列に並びます。

一回にお餅をつける量は限られている為、無くなった場合は次のお餅がつき上がるまで待たないといけません。

一回目についたお餅が食べられますよーにと祈りながら並んで待ちました(-人-;)

どんどん減っていくお餅を遠目に見ながら、ドキドキしながら前へ進みます。

何とか自分達の分までは足りたので、ホッ(*´ο`*)=3

渡された紙皿には、3種類のお餅がのっていました。

きな粉とあずきと大根おろし。

「凄く美味しそう☆」

そして次はそのお餅を持ったまま、野菜のみそ汁の方へ。

こちらはまだ余り行列が出来ておらず、すぐに味噌汁をゲット(^^)v

そしていよいよ食事タイム。

実は私、つきたてのお餅を食べた事がないんです。

母親が「昔はよく食べたよ。特に大根おろしで食べるのが美味しいんだよねー。」とよく話していたので、すごく楽しみでした。

初めて食べるつきたてのお餅は、メチャメチャうまい!!!

母が言うように、大根おろし味は本当に美味しかったですσ(゚〜゚)

あっという間にペロリ。

お腹も一杯。

無料なものだけで大満足しちゃいました( ̄ー ̄)

会場の一角で体力測定が行われていたので、旦那が参加してみる事に。

踏み台昇降や目をつぶって片足立ちをしたり等、いくつかの測定があって体力年齢を調べるものです。

40歳の旦那は見事に総合で「20代」と判定されてました〜!!!

私は横で見ていただけでしたが、面白かったですv( ̄∇ ̄)

売店で売られていた野菜を少し購入して帰宅しました。

殆どお金を落とさずに楽しめましたよ(*^_^*)



いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
posted by かほこ at 10:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

普段は温和な旦那が・・・

先日、旦那とある大きめな公園にお出掛けした時の話です。

公園なので当然子供たちが沢山いたのですが、こんな事が。

ちょっと狭めの通路みたいな所を旦那と歩いていた時に、少し前方に大きな虫取り用の網を持った男の子を連れた親子が立っていました。

その男の子は持っていた網を振り回していたので、気を付けて通らなきゃ!と思いながら先へ進んだんです。

いざ、その親子の横を通る時に気をつけてはいたものの、その網が思いっきり私の顔面にぶつかってしまったんです(*゚ロ゚)ハッ!!。

私は思わず、

「うわっ!」

と叫んでしまいました(~_~;)

その様子を見た旦那が、

「ちょっと〜!網が顔にぶつかったじゃないですか!?危ないから気を付けて下さい!!」

と結構なキレ気味具合でその両親に注意しますヽ(#`Д´)ノ

母親が

「すみません。」

と謝っていました。

何気に少々不服そうではありましたが・・・(-.-)

その親子から少し離れた後、私は、

「別にそこまで怒らなくてもいいんじゃ?」

「もしお腹に当たっていて何かあったらどーするんだよ?それこそ、ただじゃ済まない!あんなのは親のしつけの問題だ!」

旦那は妊娠が分かってから、かなり敏感になった気がします。

先日も買い物に出かけた時に、私の目の前を走りまわる子供がいたのですが、旦那は私のお腹の前に手を出し、かばうようなしぐさをしていましたし。

当然と言っちゃ〜当然なのかもしれませんが、マジで怒る旦那はやはり怖いです・・・(~_~;)




いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
posted by かほこ at 10:48 | Comment(3) | TrackBack(0) | おでかけ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月25日

恐らく最後の一泊旅行

先週末は私の誕生日でした。

恐らく出産前最後になるだろうし、誕生日のお祝いも兼ねて三重県方面へ一泊旅行へ行ってきました(*^ー゚)v

三重県は近いので日帰りでも行けるんですけどねー。

まずは伊勢神宮。

ここはもう何度も行っているスポットですが、何回行ってもいいものです
( ̄ー ̄)

本来は外宮に行ってから内宮に行くのが正しい参拝の仕方なのですが、今回は時間の都合で内宮のみです。

伊勢神宮の駐車場は無料だったはずなのに・・・

内宮の駐車場全て有料になっていてショック!!Σ(゚Д゚|||)
(外宮はまだ無料のままのようですが)

いつだったか少し前に伊勢神宮(内宮)の駐車を有料にしようという動きがあったのをニュースでは知っていましたが、有料が確定になっていたのは知りませんでした。

どうやら今年の3月から有料化が始まり、7月には全て有料になったみたいです。

最初の1時間は無料のようですが、2時間だと500円、それ以降は30分毎に100円ずつ上がるよう。

内宮の横にある「おはらい町」とかでのんびりしていたら、2時間では足りません。

因みに「おはらい町」とは土産物屋や飲食店が並ぶ古い町並みの通りの事。

結局私らは3時間ほど居たので700円支払う事になりました。

無料だったはずなのが700円になるのはかなり痛いです(>_<)


伊勢神宮の後は「天の岩戸」へ。

その昔、アマテラスオオミカミが弟のスサノオノミコトが暴れまくるのを嘆き悲しみ、天の岩戸に姿を隠したとされています。

アマテラスオオミカミは日本の神様の中で最高神の地位を占める太陽の神。

岩戸に姿を隠したが為に世は闇に包まれ、様々な禍いが訪れるのです。

困り果てた他の神々が相談をし、知恵の神であるオモイカネの提案で天の岩戸の前で祭りを始めた所、祭りの笑い声を聞いたアマテラスオオミカミが、気になって岩戸の扉岩の隙間から顔を覗かせます。

その時、力のある神タジカラオが扉岩を強引に開けてアマテラスオオミカミを引っ張り出した、という言い伝えがあります。

面白い神話ですね( ̄∇ ̄)


天の岩戸の後は、「海の博物館」へ。

海と人の関わりの歴史について展示された博物館です。

民間初の潜水艦開発者である鳥羽市出身の藤原豊吉さんが1人で作った潜水艦も展示してありました。
潜水艦から顔.jpg
旦那が中に入ってます。

凄く狭かったようで、窮屈そうに端から顔をのぞかせていたのが何だか笑えます( ̄w ̄)


海の博物館の次は、「夫婦岩」へ。
夫婦岩にて.jpg

男岩と女岩の2つの岩があり、夫婦円満の象徴とされています。


そして最後は宿へ。

予約の際にこの日私が誕生日である事を旦那が伝えてあった事もあり、宿のご主人がお花のプレゼントをサプライズとして用意していて下さいました(≧∇≦)
お花のプレゼント.jpg
感激です☆

美味しい料理を頂き、お風呂で疲れた体を癒しました。


翌日は伊賀方面へ向います。

伊賀上野城と、伊賀流忍者博物館へ。

この付近では忍者の格好をした子供たちが沢山いました。(一部大人も)

レンタル出来るようです。

旦那も着たそうでしたが、一人出来るのは勇気がいるからと諦めてましたけど。

お腹の子供が大きくなった時に一緒に着る!と宣言してました(*゚∀゚)

そこまで着たいのか??(笑)

忍者屋敷の見学は、こんな仕掛けがあるのかぁと勉強になりました。

また忍者が持ち歩くとされる手裏剣は、本来は2個程度しか持ち歩かないんだそうですよ。

忍者は戦うためではなくスパイ行為が仕事なので、手裏剣(歯先に毒が塗ってあるようです)は万が一の時に命を守る最終手段として使用するんだそう。

知らなかったなぁ・・・(*゚∀゚)
忍者ショー.jpg
忍者ショーも行われていて、
かなり面白かったです(*^ー゚)v

くの一も登場したりしたのですが、
カッコ良かった〜☆


旅の最後は日帰り温泉「やぶっちゃの湯」で疲れを癒します。

ここのお湯、とろみがあって肌がすべすべになりました(*^ー゚)v


楽しい一泊旅行となりました(*^_^*)




いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
posted by かほこ at 10:47 | Comment(3) | TrackBack(0) | おでかけ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月11日

偶然の再会

先日友人とランチをしがてら、あるショッピングモールへ出掛けた時の話です。

友人と二人でプラプラしていたら、突然

「かほこさん!」

って声をかけられてビックリしたんです(*゚0゚)ハッ

誰かと思ったら、元会社の同期の女性でした。

「驚いたぁ!久しぶりだね。」

彼女はもうすでに9年前程にあの会社を退社しています。

そして隣には旦那さんと子供さんがいました。

この旦那さんも実は元会社の同僚で、よく知っていいる人。

彼も会社を10年ほど前に退社しています。

そう、二人は社内恋愛をしていた訳ですヽ(*’-^*)。

私ら夫婦も1年の社内恋愛の後、旦那が退職し、その10ヶ月後に結婚している訳ですが、彼女たちは会社を退職した後もずっとお付き合いを続けて、私らが結婚した約1年2ヵ月後に結婚をした夫婦です。

結婚式の2次会に呼ばれたのを最後に一度も会う事はなく、ただ年賀状のやりとりだけはしていました。

彼女ら夫婦に子供が生まれた時にくれた年賀状は、今でも忘れる事が出来ません。

年賀状の裏がまるまる全面が赤ちゃんのどでかい顔写真のみだった事(o´_`o)

その時私らは結婚3年目で、私らよりも後に結婚した夫婦がほぼ一斉に出産ラッシュだった一番辛かったあの時期に、そんな年賀状が届き、思わず泣いたあの一枚の年賀状。

5、6年経った今でも、あの年賀状の記憶だけは強烈に覚えているのです(;´Д`)

それ以来、特別親しい訳でもないから、失礼ながらも年賀状のやりとりはもう辞めたかったのに、毎年元日に彼ら夫婦から届くので、後から出していました。

しかも1月3日か4日位にわざと遅く出すようにしていたのに、毎年もちゃぁんと届いていたんです(ノω=;)。。。


「今日は旦那さんは居ないんだね。」

「うん。今日は友達とショッピングに来たの。」

そして、彼女はちらりと私のお腹の方を見たような気がしたので、

「なかなか授からなかったけど、やっと授かったの。」

「そうなの〜!おめでとう。私もね、流産とかした事あるし、下の子はなかなか授からなかったよ。」

「そうだったんだぁ。」

流産経験者って意外に多いんだなぁと思いました。

「で、いつ出産なの?」

「来年の一月。」

「じゃあ、ウチの下の子が1歳だから一学年違うのね。」


私はその会話中もあの例の年賀状の記憶が出てきたり、もう年賀状のやりとりを辞めたいと思っていた事が頭をよぎったりして、自分の心に後ろめたい気分があったからか、どこか会話がぎこちなかったような気がします(~_~;)

旦那さんとも少し会話をして、

「んじゃあ、またね。」

とその場を離れました。


とはいえ何だかんだ、相変わらずの彼女たち夫婦を見て、ちょっとだけ嬉しかったです(゜ー゜*)

家に帰って旦那にその話をしたら、旦那も「あいつら元気だったか。」と喜んでました。

以上、約8年ぶりの偶然の再会話でした。




いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
posted by かほこ at 20:04 | Comment(2) | TrackBack(0) | おでかけ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月26日

東京観光まとめ

2泊3日の東京観光の思い出を簡単に。

<初日>

結婚式の後、東京スカイツリーへ。

18時のチケットを購入した訳ですが、当日券で並んでいる人が結構いました。

その横を通ってすぐに受付出来たのが、何だか優越感(^^)v

スカイツリーより.jpg
夕方に出掛けたので、まだ明るい昼間の
景色と、夜景の両方が楽しめました(*^_^*)

透明の床の上に乗ってみたのですが、
結構怖かったですよ。


<2日目>

明治神宮→→原宿&表参道→→浅草→→秋葉原→→赤坂の順で回りました。

明治神宮では凄く有名なスピリチュアルスポットである「清正井」へ。

午前中に出掛けたからかまだ殆ど人は居ませんでしたが、警備員の人に

「昨日は沢山の人が訪れてましたよ。恐らくもう少ししたら混んでくるでしょうね。お客さんは早く来て良かったと思いますよ。」

清正井.jpg
と言われました。

独特の雰囲気を感じさせる場所でした。

いい「気」が貰えたなら嬉しいです( ̄ー ̄)


<3日目>

築地市場→→お台場→→東京駅

築地では有名な海鮮丼のお店「大江戸」へ行きました。

お店の前に立っていたおばあちゃんに声をかけたら、これがまた凄くおしゃべり好きだったようで、待っていう間沢山おしゃべりをしてくれました。

お店が130年続く老舗である事、長男が最近結婚した事、孫娘の事、等々・・・
海鮮丼.jpg
注文した品は以下の通り。

私が中トロ&中落ち&ウニがのった海鮮丼。
1800円也。

旦那が中落ち&サーモン&いくら&ホタテ&カニがのった海鮮丼。
1650円也。

旦那が中落ち以外のネタを少しずつ分けてくれたので、私も旦那に中トロとウニを分けてあげました。

色んな味が楽しめて大満足(*^_^*)

お台場では世界のセレブが絶賛する『bills』というお店の「リコッタパンケーキ」を食べに行きました。
リコッタパンケーキ.jpg
20分ほど並んで入店。

リコッタパンケーキとソフトドリンクを
注文すると店員が、

「パンケーキは20分ほどかかります。」との事。

所が実際に届いてきたのは30分後で、かなりイライラさせられました。

でも一口食べて、その思いは一瞬にして吹き飛びます。

「なにこれ〜!!」

ホットケーキみたいなものなのですが、こんな美味しいホットケーキ食べた事ない!!ヾ(。 ̄□ ̄)ツ 

これぞセレブの味??

優雅な気分に浸れたものの、予想以上に量が多い・・・( ̄0 ̄; )

まだ海鮮丼が胃に残っていた事もあり、旦那ですら苦しそうでした。

こんなことなら、ケーキは一皿にして、もう一つ有名なスクランブルエッグを注文すれば良かったかも。

なんせケーキは1400円もするシロモノですし。

それだけが後悔です・・・(>_<)


☆☆☆☆☆☆


以上、簡単にまとめるとそんな感じの旅行でした。

ただ、どの日もとにかく暑かったなぁ・・・(´ヘ`;)

お台場はフジテレビのお台場合衆国とかもゆっくり見たかったけど、暑すぎて無理でした。
結婚式にて.jpg
でもとても楽しかったです(*^_^*)




いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
posted by かほこ at 15:45 | Comment(4) | TrackBack(0) | おでかけ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月16日

東京観光の計画。

以前にも記事にしましたが、7月の3連休中に従弟の結婚式が東京で行われます。

折角東京まで行くので、観光も兼ねて行く事にしていて、式場に近くて安いホテル+新幹線がセットになった宿泊プランをGW中に探しまくり、すでに予約済みです(^^)v

私の両親も予約して欲しいと頼まれたので一緒に予約しました。

エースJTBで予約したのですが、私らの予約により予約が一杯になったようです。

ギリギリ予約出来て良かった〜(´ ▽`).。o♪♪

まだ5月の上旬だったので余裕かと思っていましたが、やはり安い宿泊費のホテルはすぐに埋まってしまうものなのかもしれませんね。

私ら夫婦は2泊、両親らは1泊の予定です。

因みに旅費は新幹線ひかり往復代+宿泊代で私ら夫婦が2人で50600円、両親らが2人で43000円。

私の住んでいる所から普通に新幹線で行こうと思うと新幹線だけで1人片道1万円ちょっとの運賃が掛かりますから、この値段がいかに安いかが分かって貰えるかと思います。

安い宿泊プランですが、ホテルの質が悪い訳ではないですよ。

調べてみたら、直接ホテルで予約をしたらツインの部屋で2人で1万円以上はするお部屋です。

探しまくって見つけた宿泊プランですヘ( ̄ー ̄)ノ

両親に金額を伝えたら「何かの間違いではないか?」って改めて聞かれたりもしました(笑)

両親とは同じホテルで予約をしましたが、観光は別々に動きます。

両親らは式の翌日にはとバスで1日東京を楽しんだ後、帰宅の予定です。

私らはまだどう東京観光をするのか詳しく決めている訳ではないのですが、母が、

「結婚式が終わった後の夕食は一緒に食べようよ。夜一緒にスカイツリー方面へ行くって言うのはどう?」

と提案をしてきたのです。

旦那にその話をしたら、

「別にいいよ。」

と言ってくれました。

そこで悩んだのが、スカイツリーの展望台のチケットを予約するかしないかでした。

7月11日からは予約なしでもチケットが買えるのは皆さんご存じかと思います。

私らが行くのは7月15日。

まだ2ヶ月先の事ですし、そして今現在はまだオープン前。

予約なしに行ける状態になってから、どの程度混雑するものなのか全く予想がつきません。

入場料2000円は高いなぁと思っているのに、予約となれば+500円。

4人で行くと1万円です。

少し悩みましたが、旅費が安く済んだし、折角なので予約を取る事に決めましたv( ̄∇ ̄)

予約は2ヶ月前に開始されます。

5月14日の正午頃に7月14日(土)の予約状況を確認してみたら、な、何と完売!!

販売は10時開始ですが、正午の時点で完売とは・・・

やっぱ3連休中だからですからね?

これはうかうかしておれんと、5月15日は9時頃からパソコンの前でスタンバイしていました。

今、無職だからこそ出来る技です(苦笑)

10時になると同時に予約開始。

7月15日の18時に予約が出来ました〜!!O(≧∇≦)O

予約完了後、元の画面に戻ってもう一度観てみると、午前中の時間帯の枠が殆ど完売していました。

予約できる時間は8時〜20時までの30分単位。

やはり午前中の方が人気なんでしょうね。

また昼前に確認してみたら、何故か私が予約した18時の予約のみが残っていました。

なぁんだ、慌てる必要なかったな・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

ちょっとガッカリしましたが、逆に考えるとその時間は需要が少ないから空いているかも〜とプラスに考えました。

でも正午頃には全て完売してましたよ。

スカイツリー、楽しみです☆



いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
posted by かほこ at 12:03 | Comment(4) | TrackBack(0) | おでかけ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

お笑いライブ

プラッとあるショッピングモールへ出掛けてきました(*^_^*)

ある芸人さんのお笑いライブを観る為です。

その芸人さんは「狩野英孝」さん。

結構好きなんです(*´∀`)

でも私よりも旦那の方が好きなのかも。

ライブ開始の一時間前に会場に行くと、座って観るスペースに沢山のシートが敷いてありました。

恐らく、ヨーカドー開店と同時に場所取りをした人たちがいるんでしょうね。

立ち見席でもチラホラ人が待っている状態だったんです。

仕方ないのでウチら夫婦も立ち見席の一番前に立ってひたすら時間が来るのを待ちました。

どんどん人が集まり出します。

私の右横に小さな子(孫?)をカートに乗せた老夫婦が随分後にやって来たのですが、カートで私の足を横からグイグイ押してきたりするのが凄くうっとおしかったんです。

わざとかと思う位。

でも私は意地でもその場所を移動しませんでした。

だってウチらは1時間も前からこの場所を確保していたんだモン!!

何度も押してくるので、左側に立っていた旦那に、

「横の人、私の足をカートで押してくるから凄くうっとおしいワ。」

とコソっと言ったら、

「あの、カートが足に当たってるんで辞めて貰えますか??」

と言ったのでビックリw( ̄Д ̄ w

私としては別に注意して欲しかった訳ではないんですけどね。

普段はおとなしい旦那ですが、こういう時にたま〜にビシッと言ってくれる事があるんですよねぇ(-。-)y-゜゜゜


そしてようやくショーが始まります。

登場しただけで笑いが起きてましたね。

「僕の事を知ってるよ〜って人、手を上げてもらっていいですか?」

多くの人が手をあげる中、数えながら、

「ワン、ツー、スリー、フォー、ファイブ、シックス、ラルクアンシェルッ!オッケェ〜い!」

と笑いをとってましたよ(≧∇≦)ノ彡

「ロンドンハーツで見たよ〜って人〜?」

また沢山の人が手を上げると、

「はい、じゃあもう今すぐ忘れてもらっていいですか?」

とまた笑い(≧∇≦)ノ彡

写真を撮る時間も作ってくれたので、撮ってみましたよ(^―^)

狩野英孝.jpg







そしてその後に、

「ボクもカメラを持ってきたので、皆さんを撮りたいと思います〜。」

と言って持っていたカメラを客席に向けてシャッターを押す瞬間、自分の方に向け直して撮ってました(笑)

「これで27枚全てボク!上手く撮れているか楽しみ〜。」

だって。

本気で撮って貰えるかと思ってた私( ̄ー ̄;

旦那は分かっていたみたいですけど。

最後に「ノコギリガール」を歌ってました。

30分のショーはとても面白かったで〜すヾ(@^▽^@)ノ



いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
posted by かほこ at 18:06 | Comment(3) | TrackBack(0) | おでかけ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月05日

ボードに行ってきました。

週末、ボードに行ってきました〜。

旦那が後ろから私をスマホで撮影してくれました。

何回か撮影をチャレンジしましたが、スマホ片手に撮影しながら自身も滑るのは、思ってる以上にやはりなかなか難しいらしく、最初の数回は上手く出来ませんでした。

なので、少しゆっくりめに滑ってまーす(^^)v


ただ、何故かアップロードしたら画質が悪くなってしまいました。

所々、動画が止まったりしてかな〜り見辛いので、あしからず(-_-;)

それでも良ければご覧あれ(*^_^*)






(最後にちょっとしたオチあり)



いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

posted by かほこ at 00:28 | Comment(3) | TrackBack(0) | おでかけ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月17日

比叡山へ

お盆休みに琵琶湖方面へ行ってきました。

お盆休みと言っても、今の私は毎日がお休みみたいなものですが・・・

湖を眺めながら走るドライブは最高でした。

そして比叡山方面へ向います。

お盆と言う事もあって、やっぱ結構人がいました。

比叡山は思ったより涼しかったです。

空気がひんやりしている感じでした。
s-CIMG1473.jpg
写真は願いを込めて鐘をつく旦那です。

私たち夫婦の願い事はやはり「アレ」です・・・。


比叡山散策後は、「くつき温泉 てんくう」へ。

その温泉は2種類あるのですが、露天風呂付きの方はもう混み過ぎて、入場制限がされていました。

露天付きの方のロッカーの鍵が全て貸し出しているとの事。

「とりあえず露天なしの方に入って頂いて、後からまた空いた頃に来ていただければ、露天付きの方の鍵もお渡しできると思います。」

と職員の人に言われました。

仕方ないので、露天風呂の付いていない方に入る事にしたんです。

空いてこれば、露天風呂付きの方も同じ入場料で入れるので、また後で入りに行こうと思っていました。

1時間ほど露天のない方でのんびりした後、着替えて、露天付きの方へ入ろうかと受付へ行った時、目を見張る光景が・・・

私が到着した時よりも更に混んでいて、鍵待ちの行列が出来ていたんです。

受付の人に、

「もう露天風呂付きの方は入るのは難しいでしょうか?」

と尋ねてみたら、

「露天風呂の方はもう入場できません。」

と言われてしまったんです。

ガーン!!

さっきと話が違う〜〜!!Σ( ̄ロ ̄lll)

何だか悔しかったから、露天なしの方の鍵は返さずにもうそのまま一度入る事にしたんです。

旦那と風呂から出る約束をしていた時間まで、まだ1時間もあったし。

行列を横目に風呂に戻ります(~_~;)

湯船に浸かっていた時に、

「今日は花火大会だから、混んでいるのかな?」

と会話しているのが聞こえてきたんです。

どうやら露天風呂から花火が見えるとの事でした。

「だからこんなに混んでいるんだぁ。」

激混みの理由がちょっと分かった気がしました。

30分後、風呂から出て着替えをしている時でした。

「露天風呂付きのお風呂も入場できるようになりました。」

とアナウンスが。

ちょうど着替えたし折角だから行ってみることにしたんです。

一旦外へ出ると、旦那もちょうど出てきた所で、

「これから露天風呂で花火を見てみたいんだけど。」

とお願いしたら、OKが貰えたので早速行ってみました(^^)v

タイミングが良かったせいか、露天風呂の方はまだ殆ど人がいなくて、いい場所をゲット。

直後になって、どんどん人が増えてきて、露天風呂は女体で寿司詰めの状態に。

そうこうしているうちに、花火大会が始まります。

露天風呂から裸で花火を眺めるなんて初めての事で、感激でした(≧∀≦)

話しかける人が居ないのが残念でしたけど。

周りは関西弁を話す人が多かったです。


その後は家に向って帰りました。

ただ、琵琶湖は日本一大きな湖です。

戻ろうと思うと、グルリと遠回りをしないといけません。
s-CIMG1472.jpg
橋は殆どないのです。

時間を掛けて帰宅しました(~_~;)




いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
posted by かほこ at 10:11 | Comment(3) | TrackBack(0) | おでかけ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

上高地へ

週末上高地へ旦那と行ってきました(*^_^*)

朝5時に自宅を出発します。

上高地はマイカー規制がされているため、バスでしか行けません。

平湯温泉のバスターミナルから、上高地行きのバスに乗ります。

大正池のバス停で降り、歩くことにしました。

コースは

大正池→田代橋→河童橋→明神池→河童橋

で回ります。

途中、コースを戻ったり、寄り道をしたりして、歩いた距離は恐らく全部で12キロ以上は歩いたと思います。

途中、何度か動物にも出会いましたよw(゜o゜)w


カモ.jpg

サル.jpg

タヌキ.jpg



写真はカモ、サル、タヌキです。

どの動物もすぐ近くで見ることが出来たんですよ(^^)v

サルは旦那の足元を平気な顔して横切って行きました。

写真はカメラ目線です。

タヌキは私の足元の草むらから出てきたんですよ。

上高地は涼しいし、道も割と平坦なので距離はありましたけど、割と楽でした。

帰りは福地温泉でラドンのお湯につかり、疲れを取ります(*^_^*)

楽しい一日でした☆

田代橋にて.jpg



いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
posted by かほこ at 23:56 | Comment(3) | TrackBack(0) | おでかけ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

図書館で。

久々に図書館で資格の勉強をしてきました。

今回出掛けた図書館には「学習室」という特別な部屋があり、勉強したい人だけが利用できる部屋です。

最大で40人位が入れる位の大きさ。

涼しいし、誘惑もないし、集中できます( ̄ー ̄)v

最初部屋に入った時は、冷房の効きが余りよくない感じでしたが、私は本当はそこまでエアコンが得意ではないので、ちょうどいい位でした。

1時間位した後、ふと気付くと凄く寒くなってきたんです。

「何でこんなに寒くなってきたんだろう。」

そう思いながらも、他にも10人位が部屋にはいたし、勝手に温度調節するのも気が引けたので(部屋のどこに操作盤があるのかも知らない)、たまに腕を手のひらで擦りながら何とか耐えました。

2時間後、体が冷え冷えで我慢の限界を迎えた為、一旦部屋を出る事にしたんです。

部屋の外は随分暖かく感じられました。

部屋の外と言っても、図書館内です。

冷房はかかっています。

10分後、もう一度部屋に戻りました。

「さ、寒い・・・」

すると、ふと目の前にエアコンの操作盤が目に入ったんです。

「あ。こんな所に操作盤があったんだ。」

そう思って、設定温度が何度になっているか見てみると、、、

がく〜(落胆した顔)16度がく〜(落胆した顔)

一瞬、26度の間違いかと思いましたよΣ(゚Д゚|||)

「こりゃ寒いはずだわ。」

恐らく、私の後に部屋に入ってきた誰かが勝手に温度を下げたんだと思われます。

思わず26度に上げちゃいましたよ( ̄▼ ̄|||)

ホントは28度に上げたい気分でしたけど。。。

世間では、「節電」と叫ばれているのというのに、一体誰よ?極端に温度を下げたのは??


何だかんだ、図書館には約4時間ほど居ました。

お陰で勉強が普段よりも進んだ気がします。

また利用しようかな(*^_^*)




いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
posted by かほこ at 21:36 | Comment(7) | TrackBack(0) | おでかけ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月31日

横浜&ディズニーリゾート

夫婦で2泊3日の旅行へ行ってきました〜!

この旅行はちょうどあの地震が起こる1日前に、そして私の解雇が言い渡される3日前に「行こう」と決めた旅行でした。

一時はもう当分は旅行を控えようと思っていた私たちでしたが、逆にこんな時だからこそ行こうと考え直した訳です。


行先は横浜&ディズニーリゾート。

☆1日目☆ 横浜へ

朝は山下公園をブラリと散歩。

その後、赤レンガ倉庫でショッピング。

そして横浜中華街で中華料理のランチを食べましたよ。


山下公園.jpg

赤レンガ倉庫.jpg

中華街.jpg



本当なら横浜みなとみらいとか、もっと色々と行く予定でしたけど、何だか疲れてしまって、早めにディズニーホテルに向う事にしました。

私はディズニーホテルに泊まるのが夢でした。

1泊目は「ディズニーランドホテル」です。


東京ディズニーランドホテル.jpg

ディズニーランドホテル内.jpg

リゾートライン.jpg


さすがディズニーホテル。

高いだけはありますね。

豪華です。

この日はリゾートラインに乗って一日が終了です。


☆2日目☆ 東京ディズニーランドへ

ディズニーホテル宿泊者の特典を生かして、15分前に入場。

この優越感は堪らないっすね。

とは言ってもそもそもが空いていて、沢山の乗り物に乗る事が出来ました。

↓↓↓乗った乗り物

バズ・ライトイヤーのアストロブラスター : 4回 
プーさんのハニーハント : 3回
スプラッシュマウンテン : 1回
ビックサンダーマウンテン : 3回
スペースマウンテン : 1回
ツアー・スターズ : 1回
キャプテンEO : 1回
ホーンテッドマンション : 1回
カリブの海賊 : 2回
ジャングルクルーズ : 1回
ピノキオの冒険旅行 : 1回
ウエスタンリバー鉄道 : 1回
カヌー探検 : 1回
グランドサーキット・レールウェイ : 1回
カジェットのゴーコースター : 1回
ミッキーのフィルハーマジック : 1回
ミッキーの家(ミートミッキー) : 1回

かなり乗れたでしょ??

しかも殆どが待ち時間なしです。

待ち時間が長かったのは、ミッキーの家ですかねー。

30分以上は待ったかな??

ミートミッキーでミッキーに会えて泣いている20代半ばの女性にはちょっと驚いちゃいましたけど。

閉園になるまで遊びまくりました。

お陰でクタクタです。


シンデレラ城.jpg

トゥーンタウン.jpg

ミートミッキー.jpg


2泊目はディズニーアンバサダーホテルに宿泊です。


☆3日目☆ 東京ディズニーシーへ

さすがに3日目は体にかなりの疲労が・・・

こちらは昨日よりも空いていて、またまた沢山の乗り物に乗る事が出来ました。

↓↓↓乗った乗り物

インディ・ジョーズ・アドベンチャー : 3回
タワー・オブ・テラー : 2回
レイジングスピリッツ : 1回
シンドバット・ストーリーブック・ヴォヤッジ : 1回
マジックシアター : 1回
海底2万マイル : 1回
マーメイドラグーンシアター : 1回
ジャンピン・ジェリーフィッシュ : 1回
ストームライダー : 1回
アクアトピア : 1回
ビッグバンドビート : 1回
エレクトリックレールウェイ : 4回
グリーティングトレイル(ミニー) :1回


こちらも結構乗ったでしょ?

タワー・オブ・テラーは結構怖かったですねー。

インディはかなり面白かったです。



ミニーと.jpg

プルートと.jpg

インディジョーズ.jpg


ミニーちゃんもプルートも超可愛かったです。

プルートは浮輪と水中眼鏡をしていて珍しいんですよ!

とっても楽しい旅となりました。

物凄く疲れましたけど。

今度はいつ来られるかなぁ。


・・・そういえば、ディズニーリゾートに1人で来ている人って以外と多いんですね。

女性でも何人か見かけました。

ちょっと、私には無理かも・・・

一人カラオケですら、未経験ですしね(~_~;)




いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 OL日記ブログ 既婚OLへ
にほんブログ村


posted by かほこ at 11:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | おでかけ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

遭難??

GWに今シーズン初のトレッキングへ行ってきましたヨ。

山は旦那が図書館で借りた本で見つけてきてくれた山です。

朝、なかなか起きれなくて、出発時間が一時間近く遅くなってしまいました(^^ゞ

11時45分に登山口に到着し、車を降りた瞬間でした。


雨が・・・
山桜.jpg
天気予報では雨が降るなんて言ってなかったのに・・・

通り雨のようだったので、少しだけ車で待機。

15分ほどで雨は止み、12時にいざ出発。

図書館の本も一緒に持って行きます。

不安になった時は図書館の本を時折見しながら、コースが間違えてないかチェックします。

しかし、明らかにコースは間違っていないと確信がある時はチェックはしませんでした。

それが、後から後悔をする事になったんです。

道なりに歩いたはずなのに・・・何かおかしい。

結構急な坂を登る羽目になったんです。

その道は、道と言えば道だし、そうでないと言えば、そうではないような・・・

本を見ると、「ジグザグの急登」という表現がされています。

途中までは確かに本の通りの道だったし、途中に別れ道らしい所もなかったし・・・
崖.jpg
間違ってはない、よね?

旦那と二人、
そう信じて急な坂を登って行きます。

でも思った以上に険しいんです、その道。

しかも、砂や落ち葉で一歩間違うと、危うく滑落しそう。

旦那が私より先に歩いて、いや、登っていたんですけど、コブシ位の大きさの石が上から落ちてきて危険。

15分くらい登るも終わりが見えてこないので、段々不安に。

旦那が

「この道は絶対に違うよ。人が登った形跡もないし。戻ろう。」

仕方なく戻る事にしました。

しかし、登るのも怖いけど、降りるのもかなり怖い。

一歩一歩慎重に下ります。

下る途中、何となく別れ道っぽい道を発見。

「こっちなんじゃない?」

そう思って、そっち方面に行ってみるも、こちらも同じように急過ぎる坂で、途中で断念して、また戻る事にしました。

急登の手前まで引き返し、再度本を読んでみたんです。

すると「ジグザグの急登」の手前に「沢沿いを登る」という表記があったんです。

その地点の下の方にには確かに川が流れていたんです。

たまたま居たその場所から川の方を覗き込んでみたら、川の方へ降りて行く道らしきものが・・・

その道は、普通に歩いていたら絶対に気付かないような道だったんです。

「これは気付かんわ。」

何も知らない人なら、ほぼ確実にさっきの間違えた急坂の方へ歩いて行く事でしょう。

それ位に分かり辛い道だったんです。

「本を持ってきて良かったね。」

やっぱり間違いだったと分かり、ホッとします。

時計を見ると、50分もロスをしてて、大ショック!!

体力を消耗した後に「ジグザグの急登」を歩くのはかなりハードでした。

ヒーコラヒーコラとやっと頂上に辿り着いた時は14時20分。

倒れこむように芝生に座りこみます。

体はクタクタ、お腹はペコペコ。

むさぼるように、やっと昼食。

15時に頂上を出発します。

大抵は元来た道を戻る事が多いのですが、この山頂から違うルートで同じ場所に戻る事が出来る山だったんです。

つまり、ぐるりと一周出来る山でした。

「折角だから違う道を行こう。」

この決断がまた後に、後悔をさせることとなりました。

途中に別れ道が何回か登場してくるんです。

どっちへ行ったらいいのか分かり辛い。

本を見ながら、間違ってなかった事を確信しながら進みます。

しかもこの道、急な下りの尾根が永遠に続くんです。

木の枝に捕まりながら、必死に下ります。

行きに間違えて登ってしまった急登がちょっとマシになった程度。

一歩間違うと滑って落ちそう。

途中から膝が笑いだして、足に踏ん張りが利かなくなってきました。

この足で急な坂を下るのはしんどい。

旦那が、

「いつまでこんな道が続くんだよぅ。心が折れそうだ。」

と何度もつぶやいていました。

私は何度も落ち葉や砂で滑ってこけてしまったし。

肘も強打してしまったし・・・。

ホントに道なのかどうか分からないような道を歩き続けていたので不安で不安で仕方ありませんでした。

不安になってきて改めて本を読むと、

「踏み跡が四方八方に伸び始め迷いやすい。時折付けられている赤テープや青い紐などを確認しながら進む。」

と書かれているではありませんか。

本を作った人も

目印を信じるしかない、と言っているんです。

ますます不安になってきました。

目印っていうのは、木の枝にたまに紐やテープが巻かれているヤツの事です。

目印を見つけるたびにホッとしますが、目印がなかなかあらわれてこないと不安にもなります。

久々に目印を発見すると妙な安心感を感じていました。

でも駐車場に到着するまでは完全に安心は出来ません。

なぜなら、その目印が駐車場に戻れる印かどうかは分からないからです。

下山は出来てもそれが駐車場に戻れるかどうかは確信はない訳です。

時間も夕方ですし早く下山しないと暗くなってしまいます。

目印通りに歩いてはいるものの、最後の方は明らかに人が通るような道ではありませんでした。

ただ、来た時に駐車場で聞いた沢の流れの音が聞こえてきたので、もうすぐ下山できるという確信はあったんです。

その内に、ふもとに林道が見えてきて少しホッとします。

目印通りに来たら、その林道に降りる手前は少し崖みたいになっていて、降りるのが怖かったです。

林道に降りて振り向いたら、やっぱり人が歩くような道ではありませんでした。

どこにいるのかもよく分からず、とりあえず下に向かって歩いていたら、登山口という看板と、山の方へ入って行く登山道が見えました。

どうやら本当なら、そこに出るはずだったのに、途中で間違えていたようでした。

「山は怖いな。」

旦那は最後まで気丈な態度をしていたけれど、やっぱり旦那も不安だったんだと思います。

更に歩くと駐車場に到着し、心の底からホッとしました。

時計を見るとちょうど17時30分。

もう少し遅かったら暗くなっていた事でしょう。

危うく遭難しかけた私たち。

今まで沢山の山へ出掛けたけれど、今回は私たちが望むトレッキングには似つかわしくない山でした。

「ごめんな。こんな山に連れてきて。」

旦那は最後に謝ってました。

体力も使って疲れたけれど、それ以上に精神的に疲れた山でした。

何気に図書館の本のこの山について書かれたページを最後までしっかり読んでみたら、

「来た道を戻る方がベスト。どうしても行きたいという人も往路を戻る事をお勧めする。」
鹿のフン.jpg
と書いてありましたワ(o´Д`)=з




いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 OL日記ブログ 既婚OLへ
にほんブログ村

posted by かほこ at 10:29 | Comment(3) | TrackBack(0) | おでかけ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

京都へお花見

有給期間中に会社の同僚に誘われて、3人で京都へお花見に行ってきました。

一人は同期のHさん、もう一人はすでに退職している定年過ぎたおばちゃんです。

そのおばちゃんYさんは大阪支店の勤務だった人で、会うのは恐らく10年ぶりくらいなんじゃないかなぁ・・・

JRの在来線で向います。

Hさんからは私が居なくなった後の会社の情報を沢山聞く事が出来ました。

大笑いしちゃうような面白い話も沢山聞けたので、また後日記事にしますね(*^_^*)

京都でYさんと合流します。

「かほこちゃん、久しぶり〜。」

「ご無沙汰しています。」

Yさんはさすが、関西人らしい元気なおばちゃんです。

まずは、湯豆腐で有名な「順正」で湯葉料理を堪能。
湯豆腐の純正.jpg
私、湯葉料理をお店で食べるのは初めてだったのでワクワクでした。

湯葉会席を食べたんですけど、どの料理も京都
らしく繊細な感じでとても美味しかったです。

その後は「水路閣」へ。
水路閣.jpg
誰もがテレビで一度は見た事があるはず。

片平なぎさや、船越栄一郎が登場してきそうな
雰囲気です。

その後は「南禅寺」や「哲学の道」をプラッと散歩します。

私たちの旅行は、まさに、

花よりおしゃべり

ほぼ常にしゃべりまくってました。

勿論、話題の中心は、あの会社。

Yさんにも

「かほこちゃん、辞めれて良かったと思うよ。今がギリギリいい時期だよ。」

などと、沢山言われちゃいました。

何度この言葉を聞いただろう・・・(~_~;)

その後は銀閣寺へ。
銀閣寺.jpg
銀閣寺へ向う道の途中にある喫茶店に立ち
寄って、おしゃべしりまくっていたら、
夕方になってました・・・(~_~;)

ちょっぴり冷え込む中、銀閣寺を見学しました。

その後は、バスで京都駅へ戻り、駅で夕食を食べて帰宅しました。

「この旅行で会社の垢が随分取れたよね。」

まだ在勤中のHさんにも、会社を退職してから約1年経つYさんにも、会社を有給でお休み中の私にも、ストレス発散出来た楽しい旅となりました。

私が会社を辞める事になってなかったら、
誘われなかったであろう今回の旅行。

今後もこうしてたまに会っては遊びに行けたらいいなと思いました。




いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 OL日記ブログ 既婚OLへ
にほんブログ村

タグ:お花見 京都
posted by かほこ at 22:01 | Comment(4) | TrackBack(0) | おでかけ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

ホンダのリコール

旦那が載っているホンダ車にリコールがかかり、ディーラーへ修理に二人で行ってきました。

駐車場に着くなり、中から営業マンが外に出てきて、

「どんなご用件でしたでしょうか?」

と聞かれたんです。

「リコールのかかった部品交換に参りました。」

と伝えます。

「他にはご用件はありませんでしたか?」

と聞いてくたので、

「特には・・・」

と言うと30分程度で終了するから店内で待つよう促されました。

修理は予約してから来たのに、わざわざそんな風に聞かれると何となく気まずい・・・。

「新車の試乗にきました。」

とか言って欲しかったかしら??


店内に入り、席に着くなり、女性店員がやってきて、

「いらっしゃいませ。どれにいたしましょう。」

と飲み物が数種類書かれたメニューを渡してきました。

旦那がコーヒー、私が緑茶を頼みます。

まるで喫茶店みたいですね。

ただ、喫茶店と大きく違うのは、、、

落ち着かない点(~_~;)

ここには過去にも修理の為、数回来た事あるのですが、待つあいだ心が落ち着いた事なんて一度もありません。

店内奥からの社員さんらの目が何となく気になる・・・

「何だよ、車買いに来たんじゃないのかよ。」

って思われてんじゃないか、って思ってみたり・・・

(別にそんな事、多分、思ってないんだろうけど)

何気に窓の外を眺めていたら、帰って行く客の見送りを営業マンがしていたんです。

すっごいなぁ・・・

私たちもそんな風に見送られるのかしら??

って思ってみたりして。

そんなこんなで30分が経った頃、飲み物を持ってきてくれた女性の店員さんがやってきて、

「修理が終了しましたので、ここにサイン願います。」

と紙を差し出してきたので、旦那がサイン。

すると、

「これ、今バレンタインで、皆さんにお配りしているんです。良かったらどうぞ。」
ダイハツチョコ.JPG
と、ちょっと前までCMでもやっていたコイン型のチョコレートを渡してきました。

えっ?それだけ〜??

って思わずちょっと思ってしまいました。

と、言うのも、

以前に、私が載っているダイハツ車もリコールがかかった事があったのですが、その時は1000円分のクオカードだったか、図書カードだったかが貰えたので、今回も何か貰えるんかなぁ、とちょっぴり期待していたんです。

そもそも、貰える事の方が珍しかったのかもしれませんけど。

店を出る時、さっき見た人みたいに誰か見送りに来てくれるのかと思ったんですけど、誰もでしたワ・・・(~_~;)

さっき見送られていた人は車の購入を検討していた人なのかな?

ま、そんな事はいいんですけどね、

よ〜く考えてみたら、リコールだっていうから貴重な休日の時間を割いてわざわざ25分かけて店へ向ったのに、それに対する詫びの言葉が誰からもなかったんですよね。

せめて一言あってもよくない??

無料で修理して貰えるだけマシなのでしょうか。

我が家ではもう絶対にホンダ車は買わないと改めて誓う事となりました。




いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 OL日記ブログ 既婚OLへ
にほんブログ村

posted by かほこ at 22:35 | Comment(3) | TrackBack(0) | おでかけ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

お金がないっ!

先週末、旦那とある温泉へ行ってきたんです。

その温泉は自宅から40〜45分位で着く、近い所。

自宅から近すぎる温泉は余り行かないのですが、そこは義母から、

「お湯がとても良いから、一度行ってこや〜。」

と勧められた事もあり、出掛ける事にしたんです。

その温泉への通り道にある家具屋さんが完全閉店セールをやっているとたまたまチラシが入っていた為、そこに寄ってから行く事にしました。

お洒落なナイトテーブルが欲しいなと、以前から思っていたんです。

3時半頃に家を出発し、4時前に家具屋へ到着。

プラプラと店内を歩きます。

ナイトテーブルばかりが置いてある個所があったので、店員の目を気にしながらも物色。

すると、お洒落なナイトテーブルを発見。

値段を見ると、、、、

6000円也

安いのか高いのか、分からない・・・

そう言えば、相場がイマイチ分からなかった私。

その値札には元の金額が書かれていませんでした。

ただ、展示してある他のナイトテーブルの中では値切り後の値段としては高めではありました。

どうしようかなぁと考えながら、付近をグルグルと歩いていたら、2千円のナイトテーブルを値切っている客がいたんです。

見てないフリをしながらも、耳はダンボに( ̄w ̄)

すると、そのナイトテーブルはな、なんと千円に。

「こ、これは私も値切らねば!」

そう思った私は旦那を引き連れ、そのお洒落なナイトテーブルの前にしゃがみこみ、隅々までくまなくチェックをすることにしたんです。

ナイトテーブル.JPG
「結構あちこちに傷がついているねぇ。」

「よく見ると、確かに傷が多いかも。」

そんな仕草をしていたら、寄ってきましたよ、店員さんが。

値切るチャンス到来っ!

「それ、いかがですかぁ?」

「これ、結構気に入ったんですけど、傷が多いなぁと思って今見てたんです。」

「そうですねぇ・・・。じゃあ、5千円でどうでしょう?」

「5千円かぁ、どうしようかなぁ。」

「お客さん、このナイトテーブルはメープル材で出来てましてね、メープル材の家具は結構高いんですよ。」

「へぇ〜、メープルの木で出来ているんですか。」

「えぇ、このナイトテーブルは、今の値段に更にゼロが一つついてもいい位の値段がするんですよ。」

「って事は6万はするって事ですか?」

「えぇ、そうなんです。この商品は傷はありますけど中古ではありませんし、これ以上は・・・。」

「そうですか、じゃあ5千円で買います。」

と、いう事でご購入。

財布の中身を見てビックリ。

千円札が6枚しかなかったんです。

この家具屋さんはクレジットカードが使えなかったので、冷や汗ものでしたヾ(;´▽`A``


キャッシュカードでお金をおろそうか、そう思ったけれど、キャッシュカードは家だった・・・

旦那も財布を家に置いてきていて、頼れない。

とりあえず、財布に幾ら入っているのかを確認してみたんです。

そしたら、合計2446円。

温泉代は二人で900円。

すると残りは1546円。

夕食代も頑張れば何とかなりそう。

そう思って、温泉へ。

ここの温泉、トロッしていて、肌がツルツルになりました。

大満足。

2時間ほどのんびり。

我慢できず、100円のジュースを購入し二人で分けあいました。

残金1446円。

その後、ホントならそこの温泉施設で食事をしたい所でしたが、結構な値段がしたので、道中にあった「幸楽苑」で食べようかという事に。

「幸楽苑」は行った事が無かったので、ちょっと楽しみでした。

幸楽苑って安いラーメンばかりで、余裕でお金が足りるものと思っていたんですけど、、、

幸楽苑って結構、メニューの種類が豊富なのね。

一人700円以内におさえねば・・・

お腹空いたし、餃子が食べたい私たち夫婦。

餃子は199円でしたけど・・・。

食べたいラーメンを指差しては、頭の中で必死に計算します。

店員が水を持ってきて、「決まった頃にご注文伺いに参ります。」と言って立ち去りました。

なのにすぐにまたやってきて「お決まりですか?」と店員さん。

早いよ〜!

今、必死に計算してるんだから!

「もう少し待って下さい。」

必死にこれじゃ足りない、これもダメ、ってやりあって、ようやくメニューが決まります。

店員をこちらから呼んで、注文完了。

合計金額1406円。

財布に残ったお金、40円。

こんなに値段を気にしながら注文を考えたのは初めてに近いかも。

財布に40円しか残ってないのなんて、小学生以来??

何はともあれ、無事に食事終了。

家具を買うつもりでも出かけてきたのに、お金を持たないなんて何やってんだか。。。

お金は大事だよ〜。



いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 OL日記ブログ 既婚OLへ
にほんブログ村

posted by かほこ at 22:44 | Comment(4) | TrackBack(0) | おでかけ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

オタクが一杯

先日、あるショッピングモールへ出掛けた時の話です。

イベント用の少し広めのスペースに人だかりが出来ていました。

「何かイベントでもやってるのかな?」

そう思って、近づいてみると、いかにもオタクって感じの人達が一杯。

近くに貼ってあったポスターで確認してみたら、来ていたのは、、、

SKE48揺れるハート

さすが地元ですからね。

AKB48の人気に比べたら大した事ないかなって思っていたのですが、最近はグイグイ人気をあげている感じ。


・・・それにしても、何でこの手のアイドルのファンって、いかにもオタクって感じの人が多いんだろ??

勿論、ファンの子が全てオタクとは思わないのだけど、いわゆるオタクの人って何ていうか独特の雰囲気がありますよね。

服装のコーディネートや持ち物である程度分かりますよね??

実際にこんな人を発見。

トレーナーのフードを頭にかぶって、まるでねずみ男のようにフードの紐を縛り、大きめの紙袋に何やらグッズみたいなものを大量に入れている人が居たよぅ。

これはさすがに、、、

正直、ちょっと気持ち悪い(~_~;)

私がもしアイドルの立場だったら、本音はちょっと嫌かも。

握手とか出来ればしたくないけど、売れる為に握手するって感じかなぁ。

アイドルも大変ね。


イベントが終わった後も、顔見知りなのか仲間同士で固まって熱く語り合っていました。

その人達を見まわしてみたけど、カッコいいと思える人が居ないんですよねぇ・・・

カッコいいアイドルオタクって居ないのかしら?



いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 OL日記ブログ 既婚OLへ
にほんブログ村

タグ:SKE48 オタク
posted by かほこ at 11:26 | Comment(5) | TrackBack(0) | おでかけ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
セール情報


安心の全額保証です。



女の子のためのヒップホップ!!
こんなの待ってました。


娘にヒップホップ習わせたいけど、田舎だから近くに教室がないし、授業料が高い!!
これで自宅でいつでも習わせてあげられます。
時間も交通費も節約出来て良いことづくし。
母も一緒にやればダイエット効果のおまけ付き。


ベルメゾンのグルメ特集です。 お取り寄せ食材やスイーツも載ってるよ。
ベルメゾンネット





RDF Site Summary
RSS 2.0
検索
 
管理画面
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。