2013年07月10日

旦那の誕生日

先週、旦那の誕生日がありました(*^_^*)

姫ちゃんを出産してから、うまく言えませんが誕生日に対する感じ方がちょっとだけ変わった気がする今日この頃です。

それはさておき、何度かブログでも記事にしていると思うのですが、旦那の会社では社員の誕生日にケーキが貰えるんです。

だからいつもそのケーキを当てにしているので、旦那の誕生日にケーキを買った事がありません(^^)v

冷蔵庫にケーキ用のスペースを空けて、帰りを待っていたのですが・・・


仕事から帰ってきた旦那は何故か手ぶら(´・ω・`;)?

「あの、例のモノは??」

「ん?あ、アレですか?アレは明日になりました・・・。」

「もしかして・・・?」

「忘れられとったわぁ〜(>_<)」

二人で笑いますΨ( ̄∀ ̄)Ψ

「帰りにロッカーにメモが貼ってないか探したのに貼ってなくてさぁ。辺りをキョロキョロしてまったわ。」

いつもなら、ケーキが冷蔵庫にあるから持って帰るよう書かれたメモがロッカーに貼ってあるそうなんです。

「忘れられているとしょんぼりしながら、着替え終わって帰ろうとしたら社長の奥さんが俺の所にやってきてさぁ。」

「うんうん。」

「俺はケーキの事を言いに来たんだぁってメチャメチャ期待したのに、全然関係ない話をしてきたんよ。」

「どんな?」

「姫ちゃんのお風呂は誰が入れているの?とか、そろそろ離乳食なの?とかさ。」

「よりによって誕生日に声をかけられたんや。」

「ケーキの話じゃないのかと、すぐにテンション下がっちゃってさぁ。ぶっきらぼうな返事をしていたら、経理の女の子がやってきって、ケーキを忘れました〜って言いに来たわ。」

「そういえばさ、今思い出したけど、確か去年も忘れられてなかったけ?」

「そう言われてみれば、そうだった気がするぅ〜(>_<)」

「2度ある事は・・・来年も?」

「2回も忘れられた事のある社員は他に居るだろうか・・・。」

またまた二人で大笑いψ(`∇´)ψハッハッハッ


そして翌日、無事にケーキを食べる事が出来ましたヨ(*^_^*)

来年こそは当日にちゃんと貰えるかしら??




いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

2013年06月12日

手作りハンバーグ

先日、料理が出来ない旦那が育児に頑張る私へのねぎらいとして、夕食を作ってくれたんですよ〜(*^_^*)

選んだメニューはハンバーグ。

過去に私が仕事で遅くなる時や、仕事帰りにバドミントンに行ってから買える時にご飯を炊く事に加え、ソーメンをゆでたり、パスタを茹でてレトルトのソースをからめる程度の事はしてくれた事はありましたが、ちゃんとした料理をしてくれるのは初めて( ̄ー ̄)

図書館で借りてきた男の料理の本を片手に作り始めました。

スーパーで購入したひき肉が本に書いてあった分量より少し少なかったため、どーしようかなと相談されたので、玉ねぎの量を増やし、更には豆腐を加えて分量を増やせばいいんじゃないかとアドバイス。

旦那が台所に立って間もなく、物凄〜いスローペースな包丁の音が・・・
(´・ω・`;)

気になって様子を見に行くと、玉ねぎを一生懸命切っていたんです。

包丁の持ち方が・・・なっていない・・・

その調子じゃ完成がいつになるか分からないので、包丁の持ち方を教えてあげたら、

「ちょっと切りやすくなった。」

と、少しペースが上がったようでした。

しかし・・・包丁を切る音が永遠に続く・・・(´ヘ`;)

「玉ねぎを細かくするのに四苦八苦してまーす。」

と旦那の声が。

「とりあえず、頑張って〜。」

と私。

包丁の握り方を教えた後は一度も様子を見に行く事なく、姫ちゃんをあやしながら、ただただひたすら待ちました(*ノω<*)


17時に作り始めたのですが、完成したのは19時。

玉ねぎと豆腐を入れすぎたようで、大きなハンバーグが3個も出来たらしく、一個を半分に切ってありました。

シソを細かく切ったものが乗せてあり、大根おろしも準備。

ポン酢を掛ける事で和風にしたようです。

付け合わせにジャガイモのソテーと目玉焼き。

別の皿にレタスとキュウリのサラダ。

後はご飯と、前日に私が作った味噌汁の残り。

初めてにしてはよく頑張った!

言いたい事はいくつかあるけども(;´ω`)

ハンバーグだけでなく、ジャガイモの量が多すぎるとか。


「いただきます。」をしてから、ハンバーグをパクリ。

ハンバーグ.jpg
あら。

想像以上に美味しくない!?

「美味しいやん。」

「我ながら美味しいね。」

豆腐を入れたお陰か、柔らかいハンバーグになっていて私好みの感じ。

ジャガイモを食べてみたら、ちょっとしょっぱい。

「これ、塩を入れすぎだよ。」

「これは本に書いてなかったから分量がよく分からなくて・・・」

量が多くて全部平らげる事は無理だったけど、本当においしかったです。


そして食後・・・

台所に行ってみてビックリ!!!

「何これ〜!!!!!」

思わず声を上げてしまいました。

散らかっているの何のって・・・

玉ねぎの細かいのや、ミンチ肉があちこちに飛びまくっているし、使った道具も凄い状態に・・・

使う必要がないであろう道具をわざわざ使っていたり。

汚いったらありゃしない。

これ、私が片付けるのぁ〜σ( ̄∇ ̄;)

「我ながら汚いと思うわ。かほこが調理した後はいつもそんなに汚れてないし片付けやすいようになっている事に改めて気付いたよ。」

皿洗いや片付けは今でも旦那がやってくれています。

普段から料理をする殆どの方がそうだと思うんですけど、調理しながら少しは片付けもやったりしますよね。

さすがに旦那にそこまで要求するのは酷な事、か┐( ̄ヘ ̄)┌


ため息をつきながら私が片づけ(;-_-) =3

料理に少しは慣れて貰えると助かるので、今度いつになるか分からないけど次回また作る時もハンバーグをお願いする事に。

「とりあえずハンバーグを極める。」

と旦那。

次回はどうなる事やら┐( ̄ヘ ̄)┌

台所を綺麗に使って欲しいな。




いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

2013年05月14日

高級卵!

先日、スーパーに出掛けた時の事です。

見切り品コーナーに、「ヨード卵光」の6個パックが置いてありました。

幾らなのかなーと見てみると、半額シールが( ゚д゚)!!

普通に購入すると、338円。

半額なので169円。

但し、賞味期限は翌日まで・・・。


私は大抵、10個入りで189円か198円のちょい高めの卵をよく購入します。

(よく行くスーパーでは10個入りLサイズで158円位なので)

タイムセールでたまに10個入りLサイズ98円のを購入する事もありますけどね。


6個入りで169円だと、半額であってもやや高めだ(;´∩`;)

しかも賞味期限が翌日までだし・・・。

「どーしよっかなー。」

少し悩んだよ。

いや、かなり悩んだよ(笑)

遠くから見たら「あの人、何をずっとあそこで突っ立っているんだろう。」って思われたかも^^;

今までヨード卵光なんて、高いから見向きもしなかったもの。

勿論、自分で買った事もな〜いっ!!

(もしかしたら、外食で食べた事くりはったかもしれませんけど)

悩んだ挙句、カゴの中へ。

一体どれだけ美味しいのかと、ちょっとだけルンルンで帰宅ヽ(●´3`)ノ゛♪

とりあえず、美味しさが分かりやすそうな温泉卵にしていました。


仕事から帰ってきた旦那に

「今日はな、何と、ヨード卵光があるよー。」

と言うと、予想もしなかった返事がヽ(゚ロ゚;)

「は?何だそれ。」

「・・・・。」

・・・今、かの有名なヨード卵光を知らないとおっしゃいました??Σ(゚∀゚*)

「えっ?ヨード卵光を知らんの?」

「うん、知らん。何それ。」

「値段が高いけど、その分美味しい卵です!!(*'へ'*)」

私の偏見なのかもしれませんけど、ヨード卵光は誰でも知っていると思っていました。

ちょっと前までCMが流れていたりしてましたよね?

確か、綾小路きみまろさんの声をした卵が登場してた気がしますけども。


夕食でヨード卵光の温泉卵を食べた旦那は

「うんめぇ〜。さすがヨード卵光だわ。」

だって。

言わなかったら絶対に気付かなかったでしょ〜!!!(ー△ー;)

確かに黄身が濃い感じで美味しかったです。

今日は何だか貧乏一家の話みたいな記事になっちゃいましたね(苦笑)




いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

2013年04月17日

やはり事件は起きた。

タイトルに「事件」と書きましたが、大したことではないんです。

でも私にとっては大事件(>_<)

出産後、実家で約1ヶ月半ほど過ごし、自宅に戻る数日前、不要な荷物から少しずつでも運んでおこうと旦那が出勤中の昼間に自宅に戻った事があったんです。

玄関に入ってまず驚いた事・・・

玄関の棚に置いてあった、今シーズン購入したシクラメンの花々がしおれていたんです!!・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ 

枯れている訳ではなかったので、まだ復活できるかもしれないと思って、慌ててお水をあげます。

そしてリビングに入り、キッチンに立った時・・・

キッチン台に置いてあった私が5年ほど大事に大きく育てたミニ観葉植物の葉っぱの殆どがが枯れていた!!(,,#゚Д゚):∴;

ただ、こちらは先端部分の葉っぱだけは何とかまだ緑を保っていましたけども。

こちらにもすぐに水を。


思わず怒りがメラメラとこみあげてきましたヽ(#`Д´)ノ

私が出産した後、旦那には口酸っぱく言ってあったんです。

「家の中の植物たちの水やりを絶対に忘れないでね!!」と。

実家に戻って間もない頃は何度か旦那に水やりをしているか確認し、

「ちゃんとやっているから安心して。」

と言っていたので、何度も確認しなくても大丈夫だろうと最後の方は確認したりはしてなかったんです。

それがアカンかった(; ̄Д ̄)

玄関なんて毎日朝晩2回は通るし、キッチンにしたって毎日必ず立っていたはずなのに、何故気付かない??

私は玄関入ってすぐ気付いたし、キッチンに立って目の前の観葉植物がすぐに目に入ったというのに。

他にも2個ほど観葉植物はありましたが、それらは大丈夫そうでした(*´Д`)=3


とりあえず持ってきた荷物を運び、実家に戻ります。

キッチンに置いてあった観葉植物は5年も育てたのにと思うとムカムカが納まらず、怒りのメールを旦那に送信。

会社が終わったであろう頃から、旦那から何度も電話がかかってきましたが無視!

すると今度はメールで平謝りするメールが数通届いてきましたが、その日は始終無視ε=(。・`ω´・。)

翌日の夜、旦那はお詫びの品を持って実家までやってきました。

お詫びの品と言っても、セブンイレブンで購入したデザート3点ほど。

「大事に育てていた植物を枯らせてしまって、怒るのは無理ない。本当にゴメン。」

「どうして枯らしてしまったんだと思ってる?」

「最近はまだ寒いから余り水をあげすぎない方がいいと思ったから・・・。」

それを聞いて、思わず私は怒り心頭!ρ(`O´*)

「違うでしょ??何?その言い訳!!あんなよく目につく場所に置いてあるのだから、仮にそう思っていたとしても気にしてくれていれば水やりを忘れないはず。少なくとも元気がないと気付いた時点ですぐに水やり出来るはず。要は、あなたが気にすらしてなかったのが原因です!水をあげすぎない方がいいだなんて思ってもなかったくせに!」

「そうです。その通りでです!!全く気にしてなかったからです。」

認めた。

「かほこ、本当にゴメン。今度新しいのを買ってあげるから許して。」

「買えばいい訳じゃない。この5年という月日は戻せないんだから。」

つい意地悪な事を言ってしまいました。

私がいない間、一人で家事をこなしていた訳ですから大変だったとは思うけど、なんか簡単には許せなくて。

でもいつまでも怒っていても仕方ないので最終的には仲直りした訳ですけどね(*'へ'*)


一体どれくらい水やりを忘れていたのか分かりませんが、シクラメンもキッチンの観葉植物も、今の所なんとか生き延びています。

シクラメンは葉っぱが5枚ほどだけになってしまいましたが(・ω・` )

植物って凄いですよね☆

ただシクラメンは翌年の冬まで持ち越した事がないんですけど、どうしたらいいんでしょうかね。

大抵、夏には枯れてしまうもの・・・

今年は夏越しに挑戦してみようかしら^m^




いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

2013年04月03日

さらば、バイク。

旦那が独身時代から長年乗り続けてきたバイク。

カワサキのゼファー。

先日、さよならを告げました(>_<)/~~~

余り乗らなくなって早4年ほど。

車検を受ける事もなく、ただ税金だけを払っていました。

400ccのバイクなので、税金と言っても4000円程度で大した額ではないのですが、スーパーで10円でも安いモノを買うようにしている事を思えば、やはり勿体ない。

今年は子供も産まれたし、旦那が3月までに売ってしまおうと決断。

3月の中旬、バイク買取の会社である3社にそれぞれ出張見積もりをお願いし、相見積もりをしようとしたのですが、どの会社も3月は立て込んでいて、指定日に同時に来て貰うのは無理だったのですε-(;-ω-`A)

しかも手続きが税金がかからない時までに完了できるか分からないとの事。

ただ、その中の一社だけが、

「今日の夜であれば、たまたまそちら方面を回っていますので伺えます。」

と言われたので相見積もりは諦めて、もうそこにお願いをする事にしました。

査定後、バイクがトラックに乗せられます。

業者さんと旦那の二人がかりでトラックにヨイショと乗せていました。

最近は

「乗らないなら早く売るなりすればいいのに。」

と思っていましたが、いざおさらばとなると寂しいものです(ノД`)・゜・。

旦那とお付き合いをしていた独身時代から、何度かそのバイクの後ろに乗ってお出掛けした事もありましたし。

私が初めて乗ったバイクだったんですよね( ̄ー ̄)

(ってゆうかそれ以外に乗ったバイクはまだないですけど・・・)

それなりに思い出もあります。


・・・バイクを乗せたトラックがいよいよ出発。

何故か、心の中でドナドナの曲が流れてきました(笑)

今まで本当にありがとう、バイクさん(@^^)/~~~



いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村

2012年10月23日

踏んじまった。

ここ最近、夜は涼しくなったというよりは寒くなりましたね。

私ら夫婦は相変わらずナイトウォーキングを続けていますよ(*^_^*)

風邪を引かないように、厚着をして歩いてます。

以前記事にした、近くの用水路に住みついていたカモの親子は9月の中旬ごろに見たのが最後となりました。

最後に見た時は、雛も親も区別がつかない程になっていましたよ。

全部が無事に巣立った事でしょう(〃^∇^)o

嬉しい一方で、ウォーキングの楽しみが減ってしまったのがちょっと残念です。


私たちのウォーキングコースはほぼ田畑のあぜ道。

この地域は犬を飼っている人も多いためか、気を付けていないとフンを踏みそうになる事も(o´ω`o)

気をつけながら懐中電灯で前方を照らしながら歩きます。

所が旦那は田んぼや用水路にいる生物が気になるようで、そちらを照らして歩く事が多かったが為に事件が・・・

ある日、とうとうフンを踏んでしまったのです( ̄□ ̄#)

そのフンは数日前のモノだったようなので、靴の裏にべったり付く事がなかったのが不幸中の幸い。

「うわ〜!最悪。」

「何の為に懐中電灯持ってんのよ!バカだねぇ。」

旦那はその後、脇の草むらなどで靴の裏をこすったりして歩いてました(笑)

そして翌日。

またも前方ではなく田んぼや用水路の方を照らしながら旦那は歩くんです。

全く懲りてないわ・・・

呆れながらも前日にフンを踏んでしまったポイントに。

さすがにまた踏む事はないだろうと思っていたのに、同じフンの上に足を置きそうになったので慌てて、

「ちょっと〜!!昨日そこでフンを踏んだでしょ〜!!」

と叫ぶも、時すでに遅し。

同じフンを踏んでました・・・ヾ(≧血≦;)ノ

昨日よりも更にボロボロな感じになっていたので、被害としては少なかったものの、気分のいいものではないのは確か。

「すっかり忘れとったぁ。」

「ホントにバカだねぇ。同じフンを二回も踏むバカがどこに居るのよ!」

旦那はまたも草むらに靴をこすりつけながら歩いてました(苦笑)

そして更に翌日。

翌々日の話までするという事は・・・皆さまの想像は的中でしょう(´゜∀゜`)

用水路の脇のボーボーに生えていた草が刈り取られていたスポットがありました。

旦那は

「いつもより用水路がよく見えるわぁ・・・」

とご機嫌でその刈り取られた草の上を歩きながらまた用水路を懐中電灯で照らし眺めていました。

「そんな草の上は特にフンがありそうで危険だから、こっちの道路を歩きなさいよ。また踏むよ。」

と私が言っても、

「大丈夫、大丈夫。気をつけるから。」

と旦那はお構いなし( ̄ー ̄)

そう言った直後でした・・・。

旦那が突然、道路に出てきて靴の裏を見だしたんです。

「どうしたの?まさか・・・」

「え?あ?うん・・・」

返答に覇気がない。

・・・・どうやら踏んだようでした。

しかも今回は出来たてホヤホヤぽいのを・・・・(ノД`)ハァ

「だから言ったじゃ〜ん!!もう3日連続で踏むなんてホントのバカだわ!」

「大丈夫だと思ったのに・・・」

今回ばかりは旦那も落ち込んでいました。

そのフンは草むらにこすりつけた所でそう簡単に全てが取れる感じでもないので、さすがに靴は家に持ち込む訳にはいかず、仕方ないので日当たりのいい屋外に立てて干しておくことしました。

カピカピに乾いたら取り除いて綺麗にしようかと。

この日以来、旦那は気をつけるようになりましたが。

3回も踏まないと気を付けないのでしょうか・・・(´ω`#)


それにしても、先日の玄関にフンをされたことといい、ここ最近我が家は犬のフンには悩まされているなぁ。



いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

2012年10月11日

傘が増えてる・・・

突然旦那がこんな事を言ったんです。

「なぁ、かほこ。俺用に何で同じような傘を2本も買ってきたんだっけ??」

「????」

意味が分からず、一瞬固まってしまった私(*・ω・)ン?

3ヶ月程前に旦那の傘が壊れたので1本新しく購入しているんです。

「え?あなた用の傘は1本しか買ってないよ。」

「だってさぁ。同じような傘が2本あるんだよね。」

「どこに2本あるの?」

「車に同じような傘が2本ある事に気付いてさ。気付いたのはちょっと前だけど、聞こうと思って忘れてたけど今思い出した。」

旦那は傘をいつも車の中に置いたままにしているんです。

何故2本??

どれどれ・・・と2人で外へ出てその傘を見に行く事に(´゚ω゚` )

旦那は車の中から2本の傘を差しだします。

確かに2本・・・長さも一緒だし、柄も非常によく似てる。

でも持ち手の色が茶色と白色で違います。

2本の傘を手にしてよ〜く見比べてみました。

「この持ち手が茶色いのは私が買った傘だよ。こっちのもう1本は・・・何だろ??」

すると旦那が

「あ〜!もしかして誰かのを間違えて持って帰っちゃったのかも〜!。」

恐らく旦那が勤める会社の誰かの傘を間違えて持って帰ってきたようでした(゚∀゚lll)o

「この事に気付いていてから最低1ヶ月は経っていると思うけど、どーしよー。」

「どーしよーったって持ち主に返すしかないでしょ。」

それにしても、柄がよく似ていましたΣ(゚∀゚*)

間違えて持って帰ったであろうその日、旦那は恐らく雨が降ってなかったから傘を車に置いたまま会社の中に入ったのに、帰りは雨が降っていて傘を持ってきたと思いこんで持って帰ったのでしょうね。

普通、会社まで持ってきたかどうかなんて覚えていると思うのですけどねぇ・・・(~_~;)

「こっそり会社の傘立てに戻しておこうかなぁ・・・。」

とりあえず、一件落着でした(^_^;)



いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

2012年09月05日

国家斉唱

サッカーアンダー20ヤングなでしこのドイツ戦は残念でしたね。

何とか3位に食い込んで貰いたいものです。

サッカー大好きの我が家の旦那は大抵いつも気合を入れてテレビ観戦をしています。

そしてとうとう気合が入り過ぎて・・・・(-"-)


日本の選手らが国家を歌う番になった時でした。

突然旦那はテレビの前に立ち上がったんです。

何が始まるかと思ったら・・・

「きぃ〜みぃ〜がぁ〜あ〜よぉ〜お〜わぁ・・・。」

選手らと同じように右手を左肩の下に置き、君が代を歌い出したんです。

私、思わず目が点に (´・ω・|||)

・・・そう、つい最近からは選手らと一緒に君が代を斉唱するようになりました・・・( ̄▼ ̄|||)


先日の韓国戦の時は特に気合が入ってましたね。

親友にその話をしたら、

「どんだけ気合が入ってんの??」

と大ウケでした(~_~;)


それにしても、一体いつから日本のサッカー選手は国家を歌う時に手を胸に当てるようになったんでしょうか。

何となく違和感を感じるのは私だけなのかしら??


以上、今日は天然旦那のお話でした(*^_^*)




いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

2012年08月23日

普通、気付くよね??

今日は天然旦那の話です。

先日のお盆休みに旦那と遊びに出掛けた帰り道、車の中でたまたま聴いたラジオが面白かったのです。

そのラジオ番組は「江原啓之 おと語り」という番組。

また聴いてみたいなって思ったので、今度は家で聴いてみる事にしました^m^

我が家に1台のミニラジオがあったはずなのですが、私がここに片付けただろうと思っていた1階の階段の下の収納庫では見つからず・・・。

「あれ〜??確かここに片付けたと思っていたのになぁ。どこにしまったけなぁ。」

すると旦那が

「あ、俺2階の収納庫で見た気がする。取ってきてあげるよ。」

そう言って2階へ。

直後、私は少し嫌な予感がしたのです( ̄ー ̄;

そう言えば・・・


そして旦那はミニラジオの箱を持って降りてきました。

「ね?あったでしょう??」

「・・・・。」

私には分かっていました。

この箱は空であることを。(* ̄∇ ̄)ノ 

私にはミニラジオは箱から出した状態のまま片付けた記憶があったからです。

「これってさぁ・・・」

でも・・・もしかしたら私の記憶違いかもと思い、念の為、その箱をひょいと持ち上げてみたんです。

「やっぱり・・・」

軽いじゃん!!!!┐( ̄ヘ ̄)┌

「ねぇねぇ、この箱を持った瞬間に気付かない?箱が軽い事に。そして中身が空である事に。」

「え〜っ!!うっそ〜!!全く気付かんかった。」

旦那は本気で驚いていました(  ゚ ▽ ゚ ;)エッ!!

普通気付くと思うんですけど〜!!(-U-;)

やっぱり天然旦那でした。

やれやれ・・・(〃´o`)=3

結局・・・ミニラジオは一階の収納庫から発見されましたワ。




いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

2012年06月19日

正露丸が減ってるっ!!

ウチの旦那は虚弱体質なうえに、胃腸も弱いんです。

特に、ビールとにんにくの使った料理を一緒に食べた時は100パーセント胃腸の調子が悪くなります。

だから焼肉なんぞ食べた時は、大変です。

トイレにずっとこもってしまう時もあります。

それなのに、分かっているのに、旦那は懲りずにビールは飲むし、肉もばくばく食べます。

そして、私にバレないように、後からこっそりと正露丸を飲むんです。

ホントにこそこそっと。

私は胃腸の調子が悪くなる旦那の事をついからかってしまうので、旦那はこっそりと飲むんです。

でも、バレる事もしばしば。

正露丸を飲んだ後は、息をはいたりした時に、あの正露丸特有の強烈なにおいがするから分かったりするんですよね。

因みに私は胃腸が丈夫過ぎる位に丈夫です(@^^)v

だから、正露丸を最後に飲んだのは覚えてない位に昔です。

最後に飲んだのは子供の頃じゃないかと思うほど。

今日はちょっと頭が痛かったので、救急箱から頭痛薬を取り出そうとした時に、何気に正露丸の瓶をひょいと持ち上げ見てみました。

結構減ってるっ!!Σ( ̄ロ ̄lll)

新品をおろして間もない550粒入りの瓶。1/3位程無くなってました。

一体いつの間に・・・( ̄Д)=3

体質だから仕方がないとは思いつつも、そうも飲まないといけないものかと、何だかガッカリしてしまします。

自分は胃腸が強いから余計なんでしょうけど。

でも、私に隠れてコソコソ飲んでいたら無くなっても気づかないから、いざって時に瓶が空でも知らねーぞっ!!(笑)




いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
posted by かほこ at 08:17 | Comment(4) | 天然(!?)で面白い旦那の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月08日

旦那の人助け。

先日、三重県の長島にあるアウトレットモールに旦那とお出掛けした時の話です。

アウトレットの付近に堤防道路があるのですが、そこを車で走っていた時に、驚きの光景を目にする事となりました。

私たちよりも3台前を走っていた軽自動車が突然堤防から落ちかけたのです。

左側の前輪と後輪が道路から外れて堤防の斜めになっている部分に乗っかった状態に。

落ちるんじゃないかと、後ろの私たちもひやっ!w(゜ロ゜;)w

その車のすぐ後ろを走っていた車は、その落ちかけた車を抜かして先へ走って行きました。

私たちの前を走っていた車は停車をしてその落ちかけた車の様子を一時見ている感じでしたが、後ろにどんどん渋滞が出来た事もあってか、結局その車を抜かして行ってしまいました。

落ちかけた車は何とかその状態から脱出しようと試みていましたが、無理そう・・・Σ(゚Д゚;o)

下手したら下へ転げ落ちるんじゃないかとすら思えてきます。

その様子を見た旦那は

「助けなきゃ!」って。

私が「えっ?」と言っている間に、さっさと車を降りて行ってしまったんです( ゚ ▽ ゚ ;)

旦那は免許取りたての頃に、自身の運転する車のタイヤが溝にはまってしまった事があるらしく、見知らぬ人に助けて貰って有難かった事が忘れられず、それ以来困った車を見ると助けずにはいられないようです。

たまたまその近くの会社の従業員と思われる人も3人集まってきました。

男性が2人と女性が1人。

その車には20代前半のカップルが乗っていたようで、とりあえず2人とも車から降りていました。

助手席に乗っていた彼女さんはさぞかし怖かった事でしょうね。

助けに来た女性は交通整理をし始めます。

車の持ち主の男性を運転席に乗せ、旦那と集まった男性2人の計3人で車を後ろから押し上げていました。

男三人で出来るのだろうかと思って見ていたら、すぐには無理でしたが、何とか持ち上がり左タイヤを道路に押し出す事に成功(*^-゚)v

そしてすぐに旦那はこっちに戻ってきました。

「軽自動車だから何とか押し出せたよ。じゃなかったらあの人数じゃ無理だったかも。」

「そうなんだ、良かったね。」

「あの運転手の男の子に最初、大丈夫?って聞いたら、めっちゃ恐ろしかったって言ってた。助手席の女の子はもっと怖かったろうなぁ。」

「だけど、何で堤防から落ちかけたんだろうねぇ。」

「どうやら後ろの車が突然追突してきたらしいよ。」

「つまり当て逃げされちゃったって事?」

「そういうことだね、可哀そうだけど。」

私は車が落ちそうになる瞬間を見ていたのですが、確かに後ろの車がやけに近くに居るなぁと思ったんですよね。

ちょうど道路が左にカーブしていたのでその様子が見やすかったのですが、まさか追突していたとは。

もし走る位置が違っていたら、私たちの車が堤防から落とされかけていたかもしれません。

走る位置なんてタッチの差でしょうから。

そう思うと怖いな(ーー゛)

ひとごとながら、腹立だしい事故ですよね。

私は車の中で様子を見ていただけでしたけど、すぐに助けに行った旦那がちょっとだけ誇らしい気分になりました(*^_^*)



いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

2012年04月07日

鳥の鳴き声?

最近、天然旦那の記事が少なかったですねー。

日ごろから面白い出来事がちょくちょくあるにはあるんですけど、すぐに忘れてしまうもので・・・

今回は覚えている事を書きたいと思います。

我が家では毎週日曜日の朝に放送される「サンデージャポン」という番組を観ています。

爆笑問題さんが司会をやっているあの情報番組です。

あの番組でよく登場する田中みな実みアナ。

私は余り好きではないのですが、旦那は嫌いではないようで・・・Σ(´Д`;)

田中みな実アナがうなずくとおもちゃのパフパフみたいな音がしたり、まばたきをするとひよこの鳴き声がしますよね?

それは以前からずっとこの番組ではやっていることなのに、つい先日、またひよこの鳴き声が流れた時に何故か旦那は、

「あれ?外で鳥が鳴いてるぞ!変わった鳥が庭にやってきたんかも。」

と言うんです。

内心、「えっ?」って思いましたが、そのまま放っておきました( ̄。 ̄;)

すると、リビングの窓のレースカーテンをそ〜と庭をのぞいた旦那。

その様子がおかしくて笑いをこらえていました( ̄∇ ̄;)

「う〜ん。見当たらないなぁ・・・かほこも聞こえたでしょ?」

「そうだった?」

そう言って、また定位置に戻る旦那。

すると、またテレビからひよこの鳴き声が。

「ほらぁ〜、今は聞こえたでしょ?」

「何となく聞こえたような・・・」

笑いをこらえて答えます。

その後もひよこの鳴き声がする度にこんな感じの会話を繰り返しました。

今日初めてこの番組を観た訳ではないのに、何でそんな事を言ったんでしょうかねぇ・・・(´-ω-`;)ゞ

よく分かりません・・・

以上、天然旦那でした(*^_^*)


いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

2012年02月14日

我が家に高級品がやってきた!(笑)

今日、旦那が会社からチョコを貰ってきました。


「今日チョコもらったぞ。」

「良かったね。」

「一緒に食べよ。」


そう言って、私に貰ったチョコを差しだしました。

そのチョコを見てビックリ☆

かの有名な「ゴディバ」だったんです..・ヾ(。 ̄□ ̄)ツ


「おぉっ!ちょっとぉ〜、これゴディバのチョコやん。」

「ゴディバ??それって高いの?」

「ゴディバを知らないの??超高級チョコレートだよ、これ。」

「へぇ〜そうなんだぁ。」


ゴディバを知らない旦那に色んな意味でガッカリしながらも、私の方がテンションが上がっていました。

ゴディバのチョコレートなんてそう何回も食べた事ないもの(´・ω・`;) 。

ゴディバチョコ.jpg
早速箱を開けてみると、4粒入りでした。

「美味しそ〜。」

恐らく1500円〜2000円位はするんじゃないかと予想。

旦那にその事を伝えると、

「こんなちっちゃいのが4粒でそんなにするの〜!恐るべしゴディバだな。会社も奮発したんだなぁ。」

「あなたの会社は景気がいいね☆」


夕食後に食べる事に。

どれを食べるのか、決定権は・・・・勿論、私!(笑)

ゴディバを知らなかった旦那には勿体ない!

(なんっちって。私もそんなに詳しい訳ではない・・・)

旦那が好きなのを2粒選ばせてくれました。

旦那が貰ってきたものなのにね。

白いのとピンクいのをチョイス。


さすがゴディバ!

すんごく美味しかったですよ。

幸せのひと時でした(*^_^*)




いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

2011年12月08日

星座じゃないっつーの!!

久々の更新です。


新聞を購読していると毎年11月位に無料で配られる「高島暦」っていう小冊子をご存知ですか?

毎年、何となくだけど読んでいます(~_~)

今年はどんな感じかなーと六白金星のページを見てみたら・・・

キザキザマークの「浮沈運」となっていました(T_T)


それはさておき、それを読んでいたら

「おぉっ。今年も届いたか。俺にも見して。」

と旦那が寄ってきたんです。

「はい、どうぞ。」と言ってその冊子を旦那に渡しました。

そして、それをペラペラと開けながら、耳を疑う言葉を発したんです。

「え〜っと、俺は7月生まれだから・・・どこを見たらいいんだ?」

そう言って、1月〜12月について書かれたページの7月を見ていたんです。

その様子を見て、思わず大笑いしてしまいました。


「あの〜、すみません。これは星座占いじゃないんですけど。」

「あ、そっか。生まれた年で見るんだった。」


そしたら今度は

「俺はネズミ年だから、どこになるんだ?」

何故か「方位吉凶図」のページを開いていたんです。

笑いをこらえながら、様子を見ていると、

「おっ、二黒土星の所に子(ネズミ)が書いてある!俺は今年は二黒土星か。しかも大将軍って書いてあるぞっ!すげー。」

(↑これがどういう意味なのかは皆さまお持ちの高島暦をご覧ください。P3です)

もうおかしくって、私はとうとう吹き出してしまい、


「あの〜、見る所はそこでもないんですけど・・・」

「あれ?そうなの?」


その後でようやく「九星早見表」を見つけて、自分の星が「一白水星」であると分かったようでした・・・^_^;

久々に、天然ボケな旦那でした。




いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

2011年08月27日

タペストリー

私の叔母が趣味で作ったタオル製のちょっぴり可愛いタペストリー(?)をくれたんです。

ちょっと私の趣味とは違うけど、折角なので家の壁に飾る事にしました(~_~;)

どこに飾ろうか悩んだんですけど、階段を下りた目の前の壁に飾ったんです。

さすがにここなら鈍感な旦那でも気付くだろうと思っていたのに・・・

1日、2日、3日・・・

全くそれについて何か言ってくる様子もありません。

気付いているけど、何も言ってこないのかなーって思っていました。

5日目が経った頃、聞いてみる事にしたんです。

「ねぇ、ねぇ、ここにコレを飾ってみたんだけど、どう?」

「おぉっ!!いいねぇ。なかなか可愛いやんか。」


えっ??

それって、今まで気付いてなかったって事!?



・・・衝撃的事実でした(*´Д`)=3ハァ・・・


「あのさ、コレは飾ってからもう5日ほど経っているんですけど。」

「えぇっ!?そうなの!?全然気付かんかったワ。」


マジッすか!?


階段の上り下りする時や、洗面所やお風呂に向う時にも必ず通る所なのに・・・

旦那の目のふし穴加減には驚かされました(ーー゛)

タペストリー.jpg

男ってそんなもの??

いやいや、ウチの旦那だけ??



いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

2011年06月26日

トイレに行った?

大した話ではないですけど、私的には面白かったので。

夜、寝る時に私が、

「あ、寝る前のトイレに行くの、忘れてた〜。」

と言って、トイレに行こうとしたら、

「俺なんて、トイレに行ったかどうかも忘れたなぁ・・・。」

と呟いたので、つい笑ってしまいました。

行ったかどうか思いだせなかった旦那は、
もう一度トイレに行ったのでした・・・・(~_~;)

大丈夫か??

ウチの旦那さんは。。。。

さすが天然旦那です(*´Д`)=3



いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

2011年05月13日

拾い食い??

今日は久々旦那の話です。

つい先日、私たちは結婚記念日を迎えたのですが、その日の夕食の時でした。

その日の夕食のメインは旦那の大好きな手作りハンバーグ。

後はポテトサラダやタケノコの煮物などなど・・・

旦那はよくおかずを箸からこぼすんです。

テーブルの上や床に。

いつも私が

「も〜!!。こぼさないでよ!!」

って怒っています。

床に落とした時はティッシュ又は雑巾でちゃあんと拭いて貰います。

でも、ホントにたま〜にですけど、私もこぼす事が・・・

今日はポテトサラダを床に落としてしまったんです。

「あ、やばっ。」

旦那がテレビの方を見ている隙に、そっと床に落ちたポテサラを拾います。

そして、旦那のハンバーグの皿の脇の辺りにわざと置いてみたんです。

旦那のせいにしてやろうかと、悪戯のつもりで。

すると、テレビの方からテーブルの方へ顔を向けた旦那が、

「あれっ?俺、ポテサラこぼしちゃったか?」

と言いながら、そのポテサラをパクリと食べてしまったんですΣ(゜ロ゜;)!!

普段、旦那は床に落ちた食べ物は勿論ですが、机の上に落ちただけでも余り食べようとしないので、まさかこんな一瞬で食べてしまうとは思ってなかったんです。

(ただ、お肉などの好きな物の時は机に落ちた位なら食べてしまう事もありますけど・・・)

ホントに余りに一瞬だったので、声をかける事すら出来ませんでした。

ポテサラも大好きなのね( ̄▼ ̄*)

何事もなかったようにしている旦那を見てたら、おかしくておかしくて・・・

1人で大笑い(≧∇≦)ノ彡

「何がそんなにおかしいんだよ。」

「ううん、別に。大した事ない。」

そう言いながらも、笑いが止まらない・・・

旦那が何故、机に落ちたくらいでも食べないのかと言うと、以前にも記事にしましたが旦那はかなり胃腸が弱く、下痢になる事が多いからだと思われます。

(聞いてないので分からないけど、多分そうなんだと思う)

でもお肉系だけは、好きだからでしょう、食べてしまいますけど。

ポテサラは拾ってまでは食べないと思っていたのにな。

この出来事からもう数日経ちますが、結局私が何故大笑いしたのか、旦那は知りません(笑)




いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 OL日記ブログ 既婚OLへ
にほんブログ村

タグ:旦那

2011年03月17日

サンキューの日に

3月9日は「サンキューの日」である事を、いつもお世話になっているオスカーさんのブログで知りました。

だからと言って、別に何の変わりもなくその日一日を過ごした私。


寝る前、私たち夫婦はベッドに大きなクッションを置いてもたれながら11時半から12時か12時半くらいまでテレビを見るのがほぼ毎日の日課となっています。

いつものように寝る前に二人でテレビを見ていた時でした。

突然、旦那が、

「かほこ、いつも色々とありがとな。」

と改まった感じで言ってきたんです。


普段、私たちは何かをして貰ったら、出来るだけ

「ありがとう。」

と言う事を暗黙の了解としています。

私が食事を作る度に旦那は「ありがとう。」と言ってくれます。

そのお陰で、結婚当初は多かった夫婦喧嘩も随分減った気がするんです。

「ありがとう」の力は大きいですね。


それなのに、突然、何もしてないのにそんな事を言ってきたもんだから、ビックリして、

「どうしたの?突然。」

と聞いてみたら、

「今日はな、サンキューの日なんだって。」

との事。


恐らく、カーラジオかなにかで聞いたのでしょう。


あぁ、そういえばオスカーさんのブログでもそう言ってたな、と改めて思い出した私。

普段は何かと忘れっぽい旦那が、其の事を思い出して、わざわざそう言ってくれたのが嬉しかったです。

私はすっかり忘れていたのにね。


スミマセン、今日はちょっぴり、おのろけになってしまいました(*´∀`*)



いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 OL日記ブログ 既婚OLへ
にほんブログ村

2011年02月28日

アレほど言ったのに。

週末、スーパーへ買い物へいこうと、チラシをガン見していたら、

「おっ、今日はお米が安いから買おっと。」

この辺では有名な「ハツシモ」というお米がいつもより安かったんです。

「お米を運ぶのは俺に任せな。」

お米を買う時は出来るだけ旦那がいる時に買うようにしているんです。

いざ、スーパーへ。

お店に着いて早々、旦那が

「チラシの米が売り切れるとイカンで先に運んで持って来たるわ。どんな米だったけ?」

と聞いてきたんです。

「ハツシモっていう米だよ。値段は2980円だからね。広告の品って書いてあるかもしれん。」

「ん、分かった。」


そう言って、コメ売り場とは全然違う方向へ歩いて行った旦那。

おいおい、違うよ〜、と言いたかったけれど、まぁ、そのうち発見するだろうと思って、そのまま放っておきました。

しばらくすると、

米を抱えた旦那がこちらに向って歩いてくるのが見えました。

「持ってきたよ。コメ売り場が分からなくてグルグルしちゃったわ。」


そりゃ、そうでしょう。

だって、あなたが最初に歩いて行った方向は、レジより更に向こう側でしたから。

普通、レジより外に商品は置いてませんからね。


持ってきた米袋を見てビックリ。

それに書いてあったのは、、、、


あいちのかおり


「あの・・・これじゃないんですけど・・・。」

「2980円の米でしょ?」

「2980円は合っているけど、ハツシモって言ったじゃん。」

「だってさ、この米だけが沢山あって山積みになっていたから、てっきりこれかと思った。」

「何故山積みだとそれだと思う訳?」

「広告の品、イコール、沢山置いてあるっていうイメージ、ない?」

「別にない。よく見てくれぃ。」

「だって、この米の隣にハツシモがあったけど、2980円じゃ無かったよ。」

「一言でハツシモって言ったって、色々あるから全部見てよ。」

「大体、広告の品って書いてある米なんてなかったよ。」

「じゃあ、この、あいちのかおり、には広告の品って書いてあったんですかね?」

「・・・・書いてなかったです・・・。」


何故でしょう。

そんなに難しい事頼んでないのに〜っ!!

レジの外へ歩いて行った時点で、ちょっと信用が出来なかったけれど、やっぱしか(*´Д`)=3


またその米を抱えて戻る旦那の後ろ姿が、何だか滑稽でした。

仕方ないので、私も後をつけてコメ売り場へ。

すると、すぐさま発見、お目当ての米を。


「すぐ見える所にあるじゃん!。」

「あ、ホントだ。何で気付かんかったんやろ。」 

「最初から自分で見に来た方が早かった気が・・・。」

「スマン、スマン。」


無事に買い物を終え、車に戻る時、カートを利用しているからそれに米を乗せればいいのに、何故か肩に担ぐ旦那。

「俺って力持ちだろ??周りの人はさぞかし力持ちな男だって思っている事でしょう。」

ですって。

10キロの米くらいで、誰もそんな事、思わないってばっ!



いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 OL日記ブログ 既婚OLへ
にほんブログ村

タグ:旦那

2011年02月14日

感動的な物語??。

先日記事にしました、財布にお金が僅かしかないのに日帰り温泉へ行った時の話です。(こちら

旦那が風呂上りに話してくれました。

「今日風呂でさぁ、俺、ちょっといい事しちゃったかも。」

「え?どんな?」

「こっちの風呂はさぁ、ジャグジー風呂があってね、そこは4人までしか利用が出来ないんよ。」

「うん、それで?」

「やっぱジャグジーは人気があるからさ、空くとすぐ人が入れ替わって別の人に取られちゃうんよね。」

「ふぅん。」

「で、やっとの思いで俺もジャグジー風呂に浸かる事が出来たんやけど、それに浸かっている時に、おじいちゃんがジャグジー風呂が空くたびに浸かろうと試みている事に気が付いてね。」

「うん。」

「だけど、そのおじいちゃん、動きが鈍いからすぐに違う人に取られちゃうんよ。」

「あぁ。」

「それ見てたら可哀そうになっちゃって、俺がジャグジーから出る時に、取られないようにしながら、そのおじいちゃんに、入りますか?って声をかけてあげたんだよね。」

「へぇ〜、偉いじゃん。」

「そしたらさぁ、俺がジャグジーが取られないようにしているのに、おっさんがいきなり割り込むように入ってきて、浸かろうとしたもんで、ビックリしてさぁ。」

「え〜!何その人!?」

「だろ?仕方ないから、そのおじさんに、このおじいちゃんが入るからって言って退いて貰ったんだよ。」

「おぉっ、よく言ったね。」

「そしたら、そのおじいちゃんが、ありがとう、ありがとうって俺にお礼を言ってきて、凄く喜んでくれたからさ、俺も凄く嬉しかったんだよねー。」

「そうなんだ、良かったね。」

「うん。ホントに良かった。」

「それにしても、そのおっさん、ヒドイよね。」

「ホントだって。様子を見てれば譲ろうとしてる事なんて分かるのにさぁ。」

なんか、その話を聞いて、体だけでなく、心もほっこりしました(*^_^*)

財布の中身は寂しかったですけどね(笑)

ただ、最後に旦那が、

「以上、感動的な物語でした。」

と言っていたのには大笑いしてしまったけれど。




いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 OL日記ブログ 既婚OLへ
にほんブログ村

タグ:旦那 お風呂
セール情報


安心の全額保証です。



女の子のためのヒップホップ!!
こんなの待ってました。


娘にヒップホップ習わせたいけど、田舎だから近くに教室がないし、授業料が高い!!
これで自宅でいつでも習わせてあげられます。
時間も交通費も節約出来て良いことづくし。
母も一緒にやればダイエット効果のおまけ付き。


ベルメゾンのグルメ特集です。 お取り寄せ食材やスイーツも載ってるよ。
ベルメゾンネット





RDF Site Summary
RSS 2.0
検索
 
管理画面
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。