2008年10月08日

敷金全額返還出来た方法を教えます。

凄く気になりませんか?

敷金全額返還を成功させたマニュアル冊子って、一体どんなんなんだろうって。

気になった人だけ見てください。

それはここにあります!!

↓↓↓
■賃貸契約金奪還マニュアル■

ただし、これは有料冊子なのでお金を払わなければ内容を読むことは出来ません。

有料といっても一万円もしませんけどね。

だから、強制なんてしません。

どうするかは、あなたの自由です

ただ絶対に損はさせません。

それだけは自信を持って断言できます。

私の書いた事に一切のなんてありませんし、全てが実話ですけど、
信じるか信じないかもあなたの自由

のぞくだけはタダ!

騙されたと思ってココを見てみてください。

↓↓↓
■賃貸契約金奪還マニュアル■





posted by かほこ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 敷金全額返還までの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月07日

そうそう、もう一つ実話を。

私が敷金返還成功をした、約一年後私の弟が結婚する事になり、
弟が今まで一人暮らしで住んでいたアパートを退室することになったんです。

そこで、またまた私の出番!!

弟からも契約書などを見せて貰ったりして、アドバイスをしました。

そしたら、これまた弟も敷金全額返還に成功したんです。

弟の時は、管理会社が結構しつこいというか、なかなか引き下がらなかったんですけど、
何とか頑張って成功させる事が出来ました。

弟からは焼き菓子の詰め合わせをお礼に貰ちゃいました。

人から感謝され、おまけまで貰えてしまうこのマニュアル冊子は本当に凄いです!!


posted by かほこ at 00:00 | Comment(0) | 敷金全額返還までの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

敷金返還。親戚中で凄いと噂に。。

私が敷金を全額取り返したという話が親を通じて親戚中に広がりました。

そして、ちょうど同じ頃にアパートを退室する予定だった従兄から、自分が退室する時にどうしたらいいのかのアドバイスをして欲しいと頼まれました。

従兄から契約書などを見せて貰ったりして、どうしたらいいのかを具体的にアドバイスをしました。

そしたら、な、何と従兄も敷金全額返還に成功したんです。

お礼に一万円を貰っちゃいました。

またまたこれでが広がり、今度は親戚の知り合いの人からも頼まれちゃったりして、ちょっぴり
儲けてしまいました!!

これって凄くないですか?

マニュアル冊子を読んだだけの素人の私が、ちょっとしたアドバイスをしただけで、従兄も敷金全額返還を成功させたんですから。


翌日に続く
posted by かほこ at 15:10 | Comment(0) | 敷金全額返還までの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

敷金全額返還成功!!

管理会社の人との電話のやりとりから約3時間後、
また電話がかかってきました。

「何を言われるんだろう・・・。更に応戦してくるのだろうか・・・」

心の中は不安期待の両方が入り混じっていました。

「もしもし〜先程の件ですが、上の者と相談した結果、敷金は全額お返しするということになりましたので宜しくお願いします」

張りも艶もない弱々しい声で言われました。

そんながっかりした担当者の声を聞くと、ほんのちょっとだけ可哀想に思えたりもしたのですが、別に間違った事をした訳ではないので、気にしない気にしない、、っと。

電話を切った後、つい「ヨッシャー!!」と叫んでしまいました。

私の場合は金額的には少額な方だったと思うのですが、やり遂げた感が何ともたまりませんでした。

早速メールでマニュアル冊子の著者に喜びとお礼の報告をいれました。

「○○さん(←私の事)の今回の状況を聞いた感じでは、全額の返還は難しいかもと思ってたのですが、よく頑張りましたね。おめでとうございます。
とお返事を頂きました。

その方は洲加本さんとおっしゃるのですが、この方に出会ってなかったら、
私は6万もの大金を失う所でした。

そして、なかなか手に入らないであろう情報も手に入れることが出来た訳ですから、感謝感激です。

翌日に続く。






posted by かほこ at 00:00 | Comment(0) | 敷金全額返還までの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

敷金返還。反撃開始!?

家に帰って、早速メールサポートを利用して、マニュアル冊子の著者に相談をしました。

どうしたら敷金を返還できるのか、更に詳しくアドバイスを受け、それを実行に移したのです。

全てが初めての事で少し不安だったりもしたのですが、
着実に方向はいい方向へ進みそうな手ごたえを感じました。

そして、反撃開始!!
昼間一緒に立会いをした管理会社の担当者に電話をかけたんです。

ここでは具体的には書けないのですが、
提示されたクリーニング代等全ての費用を払う必要はない事を訴えました。

さすが、向こうもプロだけあって、なかなか引き下がりません。

そんな時に使える魔法の言葉を使ってみました。
それは確かマニュアル冊子には載ってなかったと思うんですけど、
メールサポートで教えて貰った言葉です。

ここで教えられないのが辛い(>_<)

そしたら、その担当者は5秒くらい黙り込んでしまったんです。

そして弱弱しい声で
「上の者ともう一度相談して、また改めてお電話します」
と電話を切ったではないですか!!

電話を切った瞬間、自然と顔がニヤけてるのが分かりました。
まだ、敷金全額返還が決まった訳ではないけれど、勝算を感じました。

翌日に続く。
posted by かほこ at 00:00 | Comment(0) | 敷金全額返還までの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

敷金から差引き六万円也。

提示された金額は・・・・

鍵の交換費用代 10,000円
ハウスクリーニング代 30,000円
エアコンのビス止めの穴が開いた部分のクロス張替代 10,000円
キッチン部分のクロス張替代 15,000円

でした。

合計65,000円

「綺麗に使っていただいたので5,000円は値引きしておきますね。」

ということになり、実際には6万円を敷金より差し引いて残りはお返ししますとのこと。

私はこの時、少し悩んでしまいました。
「もっとぼったくられるかと思っていたのに、6万円とは・・・意外と少額で済んだなぁ。この業者は本当に良心的かも」と。

でも、ここで了承してはいかんいかんと、
マニュアル冊子の事を思い出し、
「家に帰ってから改めてご連絡します」と言い、とりあえず新居へ帰宅しました。

だって、マニュアル冊子には、上記の全ての費用は払う必要のないお金であると書いてあったからです。

posted by かほこ at 20:49 | Comment(0) | 敷金全額返還までの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

敷金返還、いざ本番!

その冊子のマニュアルにはメールでのサポートがついていたので、
メールで分からない事は相談しつつ、知識を増やしていきました。

そして、アパート退室の日になり、
アパートの管理会社が部屋のチェックにやってきました。

何を言われるのか、ドキドキしながら立会いをしました。

「綺麗に使われてますね〜、驚きました。
こんなに奇麗に使っている部屋は見たことがありません」

といきなり言われて、逆に驚いてしまいました。

「一昔前までは、敷金をぼったくる業者は沢山ありましたが、ウチはそんな事は致しません。お返しするべきものはきちんとお返ししているんですよ」と言うので、

「この調子だとマニュアルは使用しなくても敷金は返してもらえるかも」とちょっと安心したんです。

ところが・・・・

翌日に続く。


posted by かほこ at 22:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 敷金全額返還までの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

敷金返還の道。冊子を購入!!

アパート退出までの時間が余りなかった事もあり、
ある冊子を即購入しました。

早速冊子を読んでみると・・・

目からウロコが落ちまくりだったんです。

私の中にあった常識が次々に間違いだったと気付かされました。

敷金の事、仲介手数料の事、保険の事・・・などなど。

とにかく驚くべき事実が一杯書いてありました。

この知識さえあれば、私でも敷金返還が可能だと確信しました。

そして、この冊子に出会えた事に感謝・感激したんです。

■賃貸契約金奪還マニュアル■
posted by かほこ at 21:38 | Comment(0) | 敷金全額返還までの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

敷金返還は難しい?

私は周りの友人や弟から、
敷金はほとんど戻ってはこなかったと聞かされていました。
だから、そうゆうものなんだ、仕方ないんだ、とずっと思っていました。


友人なんて、「親が払ったお金だから関係ないけど〜」
と、のんきなことを言ってた位。


私は結婚して、初めてアパートを借りました。
因みに新築のアパートです。

その約三年後に念願のマイホームを建ててアパートを出る日が近づいてきてた頃、
「でも何か方法があるんじゃないか」
そう思って色々調べていたところ、あるマニュアル冊子に出会ったんです。

それが、私の敷金全額返還への第一歩となりました。

翌日につづく。
posted by かほこ at 19:48 | Comment(0) | 敷金全額返還までの道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
セール情報


安心の全額保証です。



女の子のためのヒップホップ!!
こんなの待ってました。


娘にヒップホップ習わせたいけど、田舎だから近くに教室がないし、授業料が高い!!
これで自宅でいつでも習わせてあげられます。
時間も交通費も節約出来て良いことづくし。
母も一緒にやればダイエット効果のおまけ付き。


ベルメゾンのグルメ特集です。 お取り寄せ食材やスイーツも載ってるよ。
ベルメゾンネット





RDF Site Summary
RSS 2.0
検索
 
管理画面
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。