2013年11月28日

年賀状作成の季節がやってきた。

今回の記事はあくまで私の考え&意見です。
不快に思う方もいるかもしれませんが、ご了承願います。


年賀状の作成の時期が間近に迫りました。

この時期が来ると、毎年何となく気が重かったんですよねー。

このブログで何度か記事にしてきましたが、会ったこともない「子供のだけ」の写真付き年賀状が届くのが私は苦痛でした。

よく会う親しい間柄の方や親友からの子供の写真付き年賀状はそこまでは何とも思わないんですけどねぇ。

あんなに小さかったのに、大きくなったなぁって思えるし。

むしろ私は写真付きの年賀状の方が好きなのです。

しかし、長年会っていなくて年賀状だけの間柄の友人や、会社関係の方からの「子供だけ」の写真付き年賀状はどうかと私は思っています。

「子供だけ」って・・・

しかも年賀状の差出人の所には、ご丁寧に子供の名前と更には年齢まで書いてあったりもしてね。

子供の成長の自慢大会?

年賀状の本来の意味を忘れて、自己満足のツールになっていないかなぁ?

子供がある程度大きくなったら、もう子供の写真も名前も載せないよね、きっと。

いや絶対!

(個人情報うんぬんで騒がているこの時代、送った年賀状が相手先でどう扱われているのか分からないのに、子供の写真&名前掲載は、私はちょっと怖かったりもします。)

私はその見知らぬ子供と年賀状のやり取りをしているんじゃないんだけどなぁ・・・って思ってしまうんです。


なかなか子供が授からずに悩んでいた私ですから、ヒガミもある事は認めますよ(~_~;)

情けないけど、心も狭いかもしれません。

出来た人間ではないのも確かです。

下手したらそう思うのはいけないとか、おかしいとか言われるかもしれません(>_<)

妊活中の方の中には、何とも思わないどころか嬉しく思っている方がみえるのも事実です。

でも・・・

こう思う事が仮におかしいとしても、送られる側が我慢すべきで、そっちが悪いから年賀状くらい好きに送らせろ!ガタガタ言うな!というのは違うと思うんだけどなぁ、私は。

もしかしたら、送られる相手はそう思ってしまう人かもしれないからと、送る側が配慮すべきじゃないのかなぁ。

そう、私は「あなた」と年賀状のやりとりをしているのだから、出来れば「あなた」の写真が見たい!のです。

「あなた」の近況が知りたい!んです。

写真を載せるのであれば、本人を含めた家族写真にして欲しいなーって思います。


因みに、私ら夫婦は結婚してからの年賀状は全て写真付きの年賀状を送ってきています。

作成者は私です(^^)v

でも、結婚して3回目だったか4回目の年賀状作成の時に、私は旦那にこう言いました。

「もう、写真付きの年賀状を送るのは嫌だ。」

と。

我が家に送られてくる写真付き年賀状の多くは、子供だけの写真の年賀状でした。

しかも、全て差出人に子供の名前入り。

子供のいない私らは、夫婦だけの写真付きの年賀状を送るのが苦痛に感じていたんです。

すると、旦那は

「かほこの作る年賀状は会社で人気なんだ。だから、写真付きにしてよ!」

と懇願。

仕方なく、私は渋々その年も写真付きの年賀状を送ったのですが・・・

その時に届いた年賀状は、「子供だけ」の写真の年賀状が一気に増えて、私は正月だというのに旦那の前で大泣きしてしまいました。

こんな風に泣いた事は一度だけでしたが、姫ちゃんを授かった今でもあの時の感情を思い出すと何だか泣けます。

これ以降は「聞き流す」ならぬ「見流す」事が出来るようになっていきましたけどねー。

そして、私らはそれ以後も夫婦の写真付きの年賀状を送り続けてきましたが、今回は初めて夫婦だけではなく姫ちゃんを含めた家族写真になる予定です。

今の私には、子供の写真を送りたくなる気持ちは理解は出来ます。

私自身、親バカだなぁと思う部分はありますし、「うちの子見て〜、可愛いでしょ!」って気持ちもあります。

とは言え、「子供だけ」の写真付き年賀状なんて送らないし、子供の名前を差出人の欄に記載するつもりはありません。

娘に会った事があったり、そうでなくとも娘の事を気にかけていてくれる親戚や親友ならともかく、それ以外の人は娘に興味なんてないっていうのは私自身がよく理解していますからね。


周りには過去の私たちのように子供がいないご夫婦もみえます。

そういう方に対しては、少し悩みますが、今更写真付きにしないのもおかしいので、家族写真にする予定です。

家族写真とはいっても、写真は控えめなサイズで送ろうと考えています(*^_^*)
(今までもデカデカと送っていた訳ではないですけどね。)

やっぱり配慮って必要だと考えます。



色々なご意見があるでしょう。

反対意見もあるでしょうが、妊活経験者であれば同意見の方が多いだろうと私は思っています。

読んでいる人なんて少ないであろうこのブログですが、この記事を読んで、今まで「子供だけ」の写真付き年賀状を送っていた方、又は送ろうとしている方が、こういう考えもあるんだと気づいて貰えたら、嬉しく思います。

写真付きにするなら、子供だけの写真付き年賀状はやめて、家族写真付き年賀状にしませんか?

出来れば、手書きのコメントも添えて。





いつもありがとうございます。
無謀ですがランキングに参加中。
こんな私の応援クリックを今日もお願いします(^_^)b
↓↓面白いブログが一杯です。

にほんブログ村 その他日記ブログ 30代 日々のできごとへ
にほんブログ村 拍手する
posted by かほこ at 16:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | 我が家の事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私もかほこちゃんと全く同じ意見だよ!!
不妊治療してたからなおさらだね…
そうそう、子供の様子が知りたいんじゃなくて「その人」の様子が知りたいのにね。
うちは子供はいないけど、犬だけを載せた年賀状を作るつもりもなく、
犬も含めた文字通り「家族写真」を載せているよ♪
送る方の配慮も少しは必要だと思うな〜
Posted by かほ at 2013年12月02日 20:02
>かほさん
かほさん、ありがとう☆
送られる側が我慢、ではなく、送る方が配慮して欲しいと私は思ってしまう。

「子供だけ」の写真をこれでもか!っていうほど何枚も載せている人や、裏面一杯に子供のデカ写真を載せている人は特に嫌だったんよね。
その上、メッセージの一つも書いていない人なんかだと更にイラッとしたりとかして(~_~;)
手書きのコメントを書くというのが私が子供の頃から貫いてきたポリシーなのですが、最近はそれすら少なくなった気がして寂しいなぁって思うよ。
ペットも含めた家族みんな揃った写真がやっぱり好感が持てるな。
Posted by かほこ at 2013年12月03日 14:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/378139922
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
セール情報


安心の全額保証です。



女の子のためのヒップホップ!!
こんなの待ってました。


娘にヒップホップ習わせたいけど、田舎だから近くに教室がないし、授業料が高い!!
これで自宅でいつでも習わせてあげられます。
時間も交通費も節約出来て良いことづくし。
母も一緒にやればダイエット効果のおまけ付き。


ベルメゾンのグルメ特集です。 お取り寄せ食材やスイーツも載ってるよ。
ベルメゾンネット





RDF Site Summary
RSS 2.0
検索
 
管理画面
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。